« 謁見の間2 | トップページ | ブラックシティを抜け、乱獲まで »

全国図鑑編スタート

全国図鑑編スタート
実際はもっと進んでますが、台詞メモを中心に書きます
さて、カノコタウンに戻ったロビン
……カノコって、うちのダイヤ主♀の名前でもあるから、反応しちゃうよ(爆)
さて、すっかり片付いてる自室から、下に降りると、ママが二人っ!!?ってとこから、台詞メモに入ります
.
マ?「おかえりさい、ロビン。なんだかすごいことばかりで、いろいろ大変だったみたいね」
[二人のママ?の前へ]
マ?2「そうだね、伝説のポケモソ2匹と出会うなんて、すごいことだよ」
[ママ?、ママ?2の方を向いて]
マ?「ああ、こちらは……」
マ?2「おっと、変装したままだったね。失敬! というか、自己紹介をさせていただこう」
[変装を解く]
ハ「わたしは、世界をまたにかける、国際警察のメンバーである。
 名前は……いや、きみにはコードネームを教えよう。そう、コードネームはハンサム! みんなそう呼んでいるよ!」
.
ハーンサムさああぁぁんっ!!
しかも、サウンドが古い刑事ドラマみたい(笑)
にしても、このコードネーム、恥ずかしくないだろうか(真顔)
.
[一歩横に歩く。皆ハンサムを見る]
ハ「イッシュ地方でプラズマ団なる組織が暗躍している……その情報をえて、はるばるやってきたのだが……」
[ハンサム、ロビンを見る]
ハ「ジムリーダーたちやきみの活躍で! プラズマ団の城は崩壊し、メンバーは散り散りに逃げ去った! わたしはそう聞いているよ」
[ロビンの前まで移動し、しかし背を向ける]
ハ「だがしかし! いやしかし! 七賢人とよばれるメンバーは、まだイッシュ地方に潜伏している」
[ロビンの方を見る]
ハ「そこでだ! すごいトレーナーのきみにたのみたいことがある!
 きみは、イッシュ地方のあらゆる場所を巡り、七賢人を探してほしい!
 これは、チャンピオンであるアデクさんの推薦でもあるんだ」
[→はい]
.
ここで「いいえ」にした場合
[→いいえ]
ハ「ゴホン! もういちどお願いしよう!!」
エンドレス
.
ハ「おお! ありがたい! まさに100万の味方をえた思い出すだよ。
 では、これを渡そう」
[すごい釣竿をもらう]
マ「……それは、すごいつりざおですよね」
[ハンサム、ママを見る]
ハ「ええ! すごいつりざおです!」
マ「……プラズマ団の七賢人でしたっけ? その人たちを探すのに、なにか関係があるんでしょうか」
[ハンサム、ママの横へ]
ハ「なるほど、さすがロビンのおかあさん、いい質問ですな。お答えしましょう! まったく関係ありません」
マ「……」
ロ「……」
マ「はあ……」
ハ「では、すごいつりざおの説明だ。まず水面に向かってすごいつりざおを使う! 次に気持ちを集中! ポケモソがくいついたら、「!」とでるから、そのときにすばやくつりざおを引くのだ!
 ではロビン! よろしく頼んだよ!」
[ハンサム去る。ママに話しかける]
マ「とってもユニークなのね、国際警察の人って。まあ気にしないで、あなたのしたいようにすればいいと思うな! ママは。だってもおとなでしょ!?」
.
ユニークなのは、ハンサムさんだけだと思うよ、ママン(にっこり)←
.
そして、外に出ると、チェレベルと遭遇
.
[チェレン一歩前へ]
チ「やあロビン、ハンサムさんの話は終わった?」
[ベルも一歩前へ]
べ「……2人ともごめんね、サンヨウシティのジムリーダーさん呼びにいってたら、ぜんぶ終わっちゃってて……」
チ「……それなら、ぼくだって同じさ。ダークトリニティにすきをつかれ、ゲーチスを逃がしてしまったし」
.
なるほど、サンヨウトリオは別に仲間外れにされたんではなく、間に合わなかったんですね
……それも切ないな(爆)
さらに、ゲーチス逃げたんやっ!!
探す七賢人は、ゲーチス以外だと思ってた……
.
べ「?……ゲーチス? ダークトリニティ?」
[チェレン、ベルの横へ]
チ「……城でのできごとは、今度教えるよ。
 それよりもさ、ベル。きみたちはこれからどうするの?」
べ「あたしね、あたしね、ブラックシティに行くつもり!」
チ「ああ、ライモンシティからつながる、16番道路の先だね。
 なるほど、あちらの方なら、まだみたことのないポケモソと出会えるかもしれないね!」
[ドアの開閉音、研究所からアララギパパ来る。全員パパを見る]
パ「お! これはこれは、ナイスタイミング! おまえさんたちそろっとるな!」
[近付く]
パ「つい先ほど知り合いから、全国図鑑のデータが届いてな。
 せっかくだから、おまえさんたちのポケモソ図鑑を、全国図鑑にパワーアップしておこうよ。
 いやなに、おまえさんたちの行動範囲も広がるだろう? ともなれば、当然出会うポケモソも増えるからねぇ。ちょいと、図鑑を貸しとくれ!」
.
知り合いって、オーキドユキナリ氏ですね、解りますっ!←
.
[さらに近付く]
パ「ほいよ、ベル!」
[チェレンの前へ]
パ「お次はチェレン!」
[ロビンの方を向き]
パ「最後におまえさん!」
[バージョンアップ]
パ「これで、おまえさんたちのポケモソ図鑑を、全国図鑑にも切り替えられる。全国図鑑の完成はちょいと大変かもしれぬが、まあ、のんびりたのしみつつ、ポケモソと出会ってくれよ」
[パパ研究所へ]
べ「へぇ、全国図鑑……あたしの知らないポケモソが、まだまだたくさんいるんだね。
 そうだ! ポケモソ図鑑を、パパやママにみせてあげなきゃ!
 ということで、2人ともまたどこかで会おうねえ!!」
[ベル去る。チェレン、ベルを目で追い]
チ「旅をしても、マイペースは変わらないね、ベルは」
[ロビンに近付く]
チ「ぼくは、もう一度1番道路から順番に、イッシュを巡っていくつもりさ。きっとまた新しい発見があるだろうし。それに途中で七賢人をみつけるかもしれないしね。
 ということで、ロビン。どこかで再会したら、その時は勝負しよう!」
[チェレン去る]
.
そんなわけで、全国図鑑編です
待ってろよ、プリンっvvvv←

|

« 謁見の間2 | トップページ | ブラックシティを抜け、乱獲まで »

プレイ日記「イッシュ」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1207369/37736136

この記事へのトラックバック一覧です: 全国図鑑編スタート:

« 謁見の間2 | トップページ | ブラックシティを抜け、乱獲まで »