« おやっと | トップページ | 近状とCDC関係(電波あり) »

電気石の洞穴

一通りレベル上げを終え、電気石の洞穴へ
バチュルの巣があり、ヤーコンさんはこの巣の駆除を頼まれたんですね
「おれにはお前の才能は分からないが、行けるところまでいけ」といって去る
さて、電気石の洞穴に入ると、白髪の二人に拉致られ、Nの前に連れて行かれる
さて、ここら辺、台詞メモったので、曝してみる
……ポケモソの台詞集とか出て欲しい
ダ「Nさま連れてきました」(ダートリ二人消える)
N「……有り難う」
[両手を広げ、こちらを向く]
N「今の連中はダークトリニティ、ゲーチスが集めたプラズマ団のメンバーだよ。ちなみにこの洞穴の入り口にデンチュラの巣を用意したのもカレららしいね」
[電気石を見る]
N「電気石の洞穴……ここいいよね。電気を表すのは数式、そしてポケモソとのつながり……人がいなければボクの理想の場所だ」
[こちらを向く]
N「さて、キミは選ばれた……そういうと驚くかい?」
[→ハイ]
N「まあそうだよね、驚くだろうさ、キミたちのことをゲーチスに話した。すると、ダークトリニティを使いキミたちのことを調べたらしいよ。
 チェレンは、強さという甘い理想を求めている……。
 ベルとやらは、だれもが強くなれるわけではないという悲しい真実を知っている。
 キミはどっちにも染まっていない、いわばニュートラルな存在……それがいいらしいんだ。
 この先でプラズマ団がキミを待ち構えている、ゲーチスはキミがどれほどのポケモソトレーナーか試すそうだよ」
[奥に去るN]
その後、やって来たベルと、ベルが自称ボディーガードをしてるアララギ博士が来て、浮いてる石は、全てじゃないけど動かせること、アララギ博士のパパに言われ、ギアルを探してることを教えてくれたり、しあわせタマゴくれたりしました
ベルの「そんなの(ボディーガード)いらないけど、大切なものは守らなくっちゃね」という台詞に、ベルたん……(;_;)ってなった(爆)
さて、手持ちが5匹になったので、図鑑用に捕まえては、ポケセンへと運ぶのを繰り返す(爆)
宮簀媛(コアルヒー♀)に「そらをとぶ」覚えさせて良かった←
途中で再び会った博士に、ギアルが100年前に突然現われたことを聴きつつ、さらに奥へ
またダートリ(今度は3人)に拉致られ、この先の階段の下で、プラズマ団が待構えていると言われる
そして、プラズマ団などをちぎっては投げ(笑)
途中綱がジャローダに進化!!
さて、出口付近でNと遭遇
ここも台詞メモったので、曝します
N「多くの価値観が交じり合い、世界は灰色になっていく……ボクにはそれが許せない。ポケモソと人間を区別し、白黒はっきりわける、そうしてこそポケモソは完全な存在になれるんだ。
 そう! これこそがボクの夢! かなえるべき夢なんだ! ロビン! キミにも夢はあるのか?」
[→イイエ]
N「……夢を持たない人間にボクができるか! くっ……キミの……ココロを折るしかないのか!」
前半は灰版フラグ、最後の方はN→ロビンフラグですね、解ります(爆)
さて、その後のバトル、ガントル・バチュル・テッシード・ギアルを倒し、勝利
途中の「トモダチへのラブ!」発言は衝撃でした(笑)
その後の台詞もメモったので、曝します(メモり過ぎです←)
N「どうしてだ? トレーナーであることを苦しく思うまま戦っていても勝てないのか……
 クッ! こんなことで理想を追究できるか! 伝説のポケモソと……トモダチになれるものか……!」
ベ「ロビン!」
[ベル来る]
ベ「もうすぐフキヨセシティだね」
[アララギ博士来る]
ア「……ベルは耳がいいのね、あんな遠くからでもロビンの声が聞こえるなんて。
 でロビン、そちらのトレーナーはどなた……?」
N「……アララギか。トレーナーとポケモソの関係に疑問ももたず、人間の勝手なルールでポケモソを分類し、ポケモソという存在を理解したつもりになる……、そんなポケモソ図鑑が許せないのだが、アナタはなにを考えているんだ?」
ア「あら……ずいぶんと嫌われているようね。だけど、あなたの意見もひとつの考え方なら、わたしの願うところも同じくひとつの考え方よ。ポケモソとどう付き合うべきか、それは一人一人が考え、決めればいいんじゃない?」
N「……それでは間違った考えの人間がポケモソを苦しめる……。そんな愚かな世界を、ボクは見過ごすわけにはいかない!」
[N去る、全員目で追う]
ア「……まあいきなりわかってもらえるとは思わないけど、少しずつでいいから、みんなの気持ちを知って欲しいな。
 さてと……もう少しデータを集めるかなー。
 わたしたちとポケモソがもっと仲良くなるためにも、相手のことを知らないとね!」
[博士、洞穴の奥へ去る]
ベ「えーっと、ロビン! あたしいまアララギ博士のボディーガードだから、博士と一緒に行くね!」
[ベルも去る]
さて、次はフキヨセシティのこと書きます

|

« おやっと | トップページ | 近状とCDC関係(電波あり) »

プレイ日記「イッシュ」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1207369/37175358

この記事へのトラックバック一覧です: 電気石の洞穴:

« おやっと | トップページ | 近状とCDC関係(電波あり) »