« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

今月が終わる前にな、CDCネタ

今月が終わる前にな、CDCネタ
飴さんの企画用ブログを見て、ずっと描きたかったプラムちゃんとアルの絡みを急いで描きましたっ!!
まだ2日目、まだ2日目っ!!←自己暗示
.
こんな会話してます
.
プ「何だアリス、また本を読んでるのか?」
ア「そうですよ。それがどうかしましたか、赤のアリス?」
プ「アリスはプラムよりもちっちゃいからな、プラムがその本、読んであげるぞ!」
ア「……別にいいです」
プ「遠慮するな、貸せ!」
プラムちゃん、本を取り、読む
プ「……これ何て書いてあるんだ?」
ア「ダンテの「神曲」ですよ、それ」
.
アルが読む本は、子ども用から、専門書まで、何でもござれなんです(笑)
.
本当は、グラストさんとティナちゃんとアルの、アルマピンクトリオも描ければ良かったんですが、時間と、何より格好良いグラストさん描く自信が無かったので、出来ませんでしたorz
.
飴さん、プラムちゃんお借りしました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カラオケ

カラオケ
画像は、現在読んでる京極さんの本の、現状
……普通の文庫なら、終わっててもおかしくないページ数(笑)
.
昨日、バイト先でカラオケについて話しまして、カラオケの禁断症状悪化(爆)
バイト先の人は、あんまりカラオケ行かないらしくて、何処が安いとか、機種の違いとか言ったら、感心されました(爆)
カラオケ好きしては、普通よ?(笑)
安券ももらったし(←話題の発端)カラオケ行かねば♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハロウィンサンデー食べたい

ハロウィンサンデー食べたい
い、急がないと、販売が終わってしまうっ!!!
でもバイト先の店舗でサンデーは、気恥ずかしい(爆)
バイト先では、今度魔女のトリック×マジカルミントナイトの、ふうさん的最強ハロウィンコンボを、普通に食べるんだ!!
ちなみに、ハロウィンサンデーは、パンプキンプリン×カボチャランタンで食べます!
.
まぁ、ふうさんのバイト先が、チラ見えしたところで、話を変えるんだぜ☆←
プレイ日記の謁見の間編、鋭意執筆中です
……他にも書かねばならない小説、結構あるんですけどね(爆)
イラストもなぁ……てか、もうすぐハロウィン過ぎるから、6000打イラも仕上げねば……
7000打も、しっかり平行作業中です☆
そういえば、ダイヤと心金のプレイ日記、まだ書いてないとこがある事実(爆)
トバリジム戦とセレビィイベント書いてないですね
.
画像は、戦パラに上げた、ハロウィン姫様

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとプレイ日記に力入れ過ぎた

ちょっとプレイ日記に力入れ過ぎた
ちょっとプレイ日記に力入れ過ぎた
いやあ、プレイ日記に精を出し過ぎて、色々疎かorz{モウシワケナイ
シナリオがクライマックスで、何度も何度もリピートしながら、ムービー堪能したり、台詞書き出したりしてます
一体私は、何度レシラムの復活を見るつもりなんだろう?(爆)
すでに……5回くらい見たかな?←
でもまだレポートしてないんだぜ☆(爆)
多分謁見の間のプレイ日記は、SSと台詞メモと、2種類書くと思う←
てか、そんなん書いてる暇あるなら、CDCのカルネヴァーレや、ヴァームたちの過去話書けって話ですよね(汗)
イラにしても、ふうさんは何時までペン入れ途中のヴァームと、線画の姫様(戦パラの甲斐姫)をほっとく気だろう……(爆)
いい加減、描こう、塗ろう!
本当にね〜
戦パラのイラコンもあるしなぁ……
にしても、こないだの奇襲戦二日目のトップ会話が面白過ぎる!
一言も発してないのに、モフ成様に全て持っていかれた(爆)
逆立つ白いものっ!?
……てか、戦パラ参加してる人しか解らない話して、すみません(汗)
.
画像は、授業中の落描き
アニ横の擬人化イヨと、アミちゃんの二頭身ど、原型ポケたち
主にナエトルとシェイミが偽物過ぎて泣ける(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プラズマ団の城2

プラズマ団の城2
これもメモ的な
2F、3F、謁見の間前のゲーチスの台詞までで、特に残して起きたい台詞、描写を書きます
.
[2Fに昇り、真ん中の部屋近くまで進む]
「…………………………来い」
[ダートリの1人が、背後に現われる]
ダ「この城でも、ポケモソを回復させたり、パソコンは使える……安心しろ」
[2人で真ん中の部屋を見る]
ダ「……まずは、あの部屋でポケモソを休めるがいい。おまえがこの城の一番奥まで進むことが、Nさまの望みだ……」
[ダートリ消える。真ん中の部屋に入ると、桃色の髪の女性と黄色の髪の女性がいる]
桃「わたしは愛の女神……Nと事を構えるトレーナーよ、さあおやすみなさい……」
[回復してくれる]
桃「元気になったわね、あなたも、あなたのポケモソも……。
 トレーナーが戦うのは、けっしてポケモソをきずつけるためではありません。Nも心の奥底ではそのことに気づいているのに、それを認めるには、あまりにも悲しい時間をこの城で過ごしたのです……」
黄「わたしは平和の女神……Nに平穏を与えるもの……。
 ……Nは幼きころより、人と離され、ポケモソと共に育ちました。……悪意ある人に裏切られ、虐げられ、傷ついたポケモソ。ゲーチスはあえて、そうしたポケモソばかりNに近付けていたのです。Nはその傷を分かち合い、ポケモソのことだけを考え、理想を求めるようになりました。あまりにもピュアでイノセントなNの心……イノセントほど、美しく怖いものはないのに」
.
この女神って、結局何なんだろう?
自称? 役割?
それとも、何か特殊な存在?
.
[進み、3Fへの階段前で、ダートリが1人現われる]
ダ「Nさまが理想の英雄か、おまえとの戦いでわかる。
 おまえがポケモソと共に歩む、今の世界を守りたいのか……それもわかる」
[消える]
[階段を昇ると、ダートリ1人現われる。手前の部屋を見て]
ダ「あの部屋は、Nさまに与えられた世界……」
[ロビンを見る]
ダ「わたしははいっても、なにも思わないが……おまえなら、なにか感じるかもな」
[消える]
.
そしてNの部屋
調べた時に出て来た説明メモメモ
・使い込まれた感じのバスケットボール……ハルモニアとかかれている……
・家庭用のバスケットゴールだ……
・積み重なったタイヤの上に、スケートボードが乗せられている
・スケートボードで使うハーフパイプが設置されている……そこかしこにポケモソの引っかきあとがついている……
・ふしぎなアメ
・アートパネルには、ダーツが刺さったままだ
・トイボックスの中には、新しいおもちゃが一杯……
・幾何学パターンがプリントされたアートパネル
・トイボックスの中に、レールのパーツが入っている
・電車とレールのセットだ。最近遊んだあとがある……?
.
ちなみに、とても気になった下っ端の台詞
「遠い地のギンガ団も、ロケット団も、無駄にめだつから、いろいろジャマされたんだよな」
……いやいや、少なくともロケット団よりプラズマ団のが目立ってると思うよ(爆)
演説とかしてるし、何より服装が、隠れる気ゼロだよね(笑)
さて、ツッコミつつ、最上階へ
謁見の間へ進もうとすると、ゲーチスと遭遇
.
[謁見の間から、ゲーチス出て来る]
[!]
ゲ「ようこそ、ライトストーンを持つ者よ。
 ポケモソリーグを包み隠すゃうに出現した城は、イッシュが変わることを意味するシンボル」
[左手を広げ、戻す]
ゲ「その城の王は、伝説のポケモソを従え、チャンピオンを超えた最強のトレーナー! しかも、世界を良くしたいという熱い思いを胸に秘めている!
 これを英雄と呼ばずして、だれを英雄と呼ぶのです?
 いともたやすく、ワタクシの……いや、プラズマ団の望む世界にできるのです!
 ワタクシたちだけがポケモソを使い、無力な人を支配するのです」
[横を向く]
ゲ「長かったぞ! 計画を悟られぬよう、息を潜めていた……苦しみの日々も終わる!!」
[部屋を向く]
ゲ「さあ進め!」
[ロビンの方を向く]
ゲ「そして、自分にも資質があるか。確かめればいいのです!」
[入口脇にどく]
.
さあ、いざNとの決戦へっ!!
……てか、主人公に対して、至れり尽くせり過ぎて笑う←

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プラズマ団の城1

プラズマ団の城1
やっぱり台詞メモメイン
.
[城に入ると、ゲーチス以外の七賢者がいる]
(七賢者は服の色表示)
赤「天に従う者は存し、天に逆らう者は滅ぶ」
紺「大道廃れて、仁義あり」
緑「一を知りて、二を知らず」
灰「過ちて改めざる、是を過ちという」
茶「君子は義にさとり、小人は利にさとる」
紫「天に二日なく、民に二王なし」
[全員ロビンに歩み寄り、コの字に囲む。ロビン一歩下がる]
赤「さて……われらが王さまになにかあっては一大事。ゲーチスさまの完全な計画も、崩れさるというもの。
 Nさまは落胆なされるだろうが、われら6人、ここでお前を倒してみせる!」
?「そんなこと、できるのか?」
[サウンドが止まる]
赤「?」
[ヤーコン来る。サウンド変わる。赤の前へ行き、チラリとロビンを見る]
ヤ「まだくたばってなかったか、ロビン」
[6人下がり、横一列に戻る]
赤「きさま……ホドモエの……!?」
[ヤーコン、赤を見る]
ヤ「フン! オレさまだけじゃない!」
[サンヨウの3人以外のジムリ+アイリス来て、賢者の前に立ちはだかる]

(ロ→アロエ、テ→アーティ、イ→アイリス)
ロ「悪いねえ……あたしらのほうが強いのに、人数まで多くってさ」
紺「ジムリーダーどもめ!」
カ「プラズマ団のこと……放っておくのって、ジムリーダーとしてひどいでしょ」
テ「あのう、ベルに頼まれちゃったのもあるし」
ハ「……」
フ「大丈夫だって!」
イ「だいじょうぶだって!」
シ「ライトストーンを持つ者よ、先に進みなさい」
.
以外、その後話しかけた時の台詞
イ「まけないもん! ぜったいぜったいぜったい!!」
フ「いまよ! アクロバット!!」
紫「……天の道は、有余を損じて不足を補う。人からポケモソを奪うのは、自然のバランスをとっているのだ!」
灰「一葉落ちて、天下の秋を知る。我々は歴史を知っている。この城の出現は、イッシュの歴史が変わる前触れ……」
テ「きみのポケモソ、きみのために頑張ってるんだろ? どうしてそんなポケモソと、わかれなくちゃいけないんだい?」
ロ「これまでも、これからも、あたしらはポケモソと一緒さ」
紺「我々プラズマ団の……王のジャマをするでない!」
ヤ「おまえらのな、思い通りにはしねえよ、絶対!!」
カ「……しつこいのは、あまり好きじゃないの」
赤「ゲーチスさまはいわれた、われらは選ばれた存在だと。
 そう! 世界を変えるために選ばれ、集められたわれらが負けるなど、ありえぬのだ!」
緑「人事を尽くして、天命を待つ。すべてのことは成した。あとはNさまを信じ、待つのみ」
ハ「……!」
シ「そなたたちの考えも、わからんでもないが……それ以外を全て否定する、そのやりかたは許せん」
茶「雨だれ、石をうがつ……地の底にて、この日を待っていた……だれにもジャマはさせぬよ」
.
ちなみに七賢者(ゲーチスのぞく)は
紫:ヴィオ
灰:アスラ
紺:スムラ
赤:ジャロ
緑:リョクシ
茶:ロック
です
.
サウンド止まって、ヤーコンさん始めジムリが助けに来てくれて、さらにシリーズのテーマ流れた時には、鳥肌立った(爆)
やべぇ、ポケspみたいっ!!
にしても、何故サンヨウトリオはハバ?(爆)
.
以下カプ話
……うん、今回ヤーコン×ロビンもありだと思った(爆)
考えてみればふうさん、犯罪だろって年の差カプ、好きなんだよね←
まぁ、それぐらいヤーコンさんが格好良かったっ!!
アーティさんは……「あのう」が要らなかったかな(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

皆さんの呼び方

くぅが、グラツィエッラがミーシャちゃんなんて呼ぶの?と質問して来たので、いっそグラツィエッラとアルが皆さんをなんて呼ぶか曝してみる
.
「グラツィエッラ」
赤のアリスさん
ハートの女王さん
ハートのJさん
メアリ・アンさん
白兎さん
双子のお兄さん
双子の妹さん
青のアリスさん
チェシャ猫さん
バンダースナッチさん
ジャバウォックさん
グリフォンさん
ティナちゃん
緑のアリスさん
公爵さん
芋虫さん
ジャブジャブ鳥さん
ドードー鳥さん
私をお食べさん
ぼくらのアリスさんorアリスさん(両方使う)
帽子屋さん
三月兎さん
眠り鼠さん
海亀もどきさん
魔法使いさん
お花さん
.
「アル」
赤のアリス
ハートの女王
ハートのJ
メアリ・アン
白兎
トゥイードル兄
トゥイードル妹
チェシャ猫
バンダースナッチ
ジャバウォック
グリフォン
ハンプティ・ダンプティ
緑のアリス
公爵
芋虫
ジャブジャブ鳥
ドードー鳥
私をお食べ
黄色のアリス
帽子屋
三月兎
眠り鼠
海亀もどき
ラース
魔法使い

.
アルは、本気でそのままです(爆)
グラツィエッラは、ララさんは「さま」にしようかなと思いましたが、あえて空気読めない感じで「さん」にしました(笑)
ミーシャちゃんは、ぼくらのアリスさんだけにしようかとも思いましたが、ちょっと某ホラー系サウンドノベルゲームがちらつくので(爆)、アリスさんとも言うことにしました
……まぁぶっちゃけ、長いしね←

| | コメント (0) | トラックバック (0)

城が生えて来た(爆)

城が生えて来た(爆)
メモしかしないんだぜ〜(爆)
四天王に勝利後、チャンピオンの部屋に行くと、アデクさんとNが向き合っている
.
N「……終わった!
 もうポケモソを傷つけることも、しばりつけることもなくなる。トモダチ、ゼクロムのおかげだ!
 もっとも、チャンピオンという肩書きでは、ボクをとめられない。
 それに、チャンピオン……アナタは優しすぎるんだ。数年前パートナーだったポケモソを病で失い、心のスキマを埋めるため、イッシュをさまよっていた……本気で戦ったのも久しぶりなんでしょう。アナタのそういう部分は、キライじゃないけど」
[アデクに近付く]
N「ボクは、チャンピオンよりもはるかに強いトレーナーとして、イッシュに号令をかける。すべてのトレーナーよ、ポケモソを解き放て、と!」
ア「! 頼む! ポケモソと人を切り離す……それだけはしないでくれっ!!」
N「……ボクとアナタはお互いの信念を懸けて、死力を尽くして戦った。そして、勝利したのはボクです。もう、なにもいわないでほしい」
[ロビンの方を向く]
N「! ……待っていたよ。
 ボクのみた未来どおり、キミもストーンを手に入れたんだ。そのライトストーン……ゼクロムに反応しているね。
 ……だけど! 伝説のドラゴンたちに相応しいのは、ここではない!」
[手を上げる]
N「地より出でよ! プラズマ団の城! このポケモソリーグを囲め!」
[垂れ籠める曇天に、地が震え、割れた地から、雷鳴轟く中、光ともに城が現れ、リーグをコの字に囲む。城から黒い階段が、何本もリーグに刺さる]

N「今出現したのが! プラズマ団の城!
 王の言葉……あの高みから下々にとどろかせる。
 キミも城に来るんだ。そこですべてを決めよう。
 ポケモソを完全にするため、人々から解き放つか! それとも、ポケモソと人は、共にいるべきなのか……
 ボクとキミ、どちらの想いが強いか……それで決まる!」
[N、刺さった階段を昇り、城へ]
[チェレン来る、アデクさんの後ろへ]
チ「アデクさん、ボロボロですね、……チャンピオンらしく、ないよ」
[アデク、チェレンの方を向く]
ア「……よく、ここまで」
チ「……なんとかポケモソリーグを勝ち抜けました、なかなかタフでしたけど」
ア「……やるではないか」
チ「……自分のやることがわかったから、強くなれたんです」
[チェレン、ロビンの方を向く]
チ「ロビン! Nに伝えてよ。ポケモソといることで、強くなれる人間がいること、ポケモソもぼくと一緒に学び、強くなれたってことを」
[アデクもロビンを見る]
ア「……負けたわ。
 とほうもない夢を語る、うるさい小僧をだまらせるほどの、ポケモソとのきずなをみせてやるはずだったがな……。
 あいつの信念も、また本物だったということか。
 心しろよ。いつだって世界を変えるのは、夢を本気で追い求めるヤツだ。
 頼む! ロビン!! ポケモソと人を切り離しても、なにもうまれん……それを教えてやってくれい」
チ「……アデクさんの面倒は、ぼくがみておくから」
.
城が生えて来たのは、衝撃です(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポケウォーカー

ポケウォーカー
ポケウォーカー
ポケウォーカー
ポケウォーカー
ポケウォーカー
一日じゃないし、三か月強だし(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シキミ戦

シキミ戦
さて、四天王最後の独り、シキミ戦
シキミさん、腐女子臭がするよ(笑)
.
さてメモ貼ります
シキミ戦
.
デスカーン×アテルイ(イワパレス♂)
1ターン
(デ)「おにび」
(ア)「だましうち」
2ターン
(デ)「シャドーボール」
(ア)「シザークロス」
3ターン
(ア)回復の薬
(デ)「シャドーボール」
4ターン
(デ)「おにび」
(ア)「いわなだれ」
5ターン
(デ)「シャドーボール」
(ア)「シザークロス」
ここで、やけどの影響で、アテルイひんしに
.
デスカーン×炊屋比売(バイバニラ♀)
(炊)「れいとうビーム」
アテルイが与えてたダメージがあったとはいえ、まさかの一撃でデスカーン撃破(爆)
.
シャンデラ×宮簀媛(スワンナ♀)
1ターン
(宮)「なみのり」
(シ)「シャドーボール」
2ターン
(シ)回復の薬
(宮)「バブルこうせん」
3ターン
(宮)すごい傷薬
(シ)「サイコキネシス」
4ターン
(宮)「なみのり」
ほのおタイプを持ってるシャンデラが相手だったので、結構余裕で撃破
.
ブルンゲル×宮簀媛
(宮)「ブレイブバード」
(ブ)「シャドーボール」
「ブレイブバード」の反動もあったので、「シャドーボール」に耐えられずに、宮簀媛ひんしに
.
ブルンゲル×綱(ジャローダ♂)
(ブ)回復の薬
(綱)「リーフブレード」
まさかの一撃でブルンゲル撃破(爆)
.
ゴルーグ×綱
1ターン
(綱)「グラスミキサー」(外れる)
(ゴ)「シャドーパンチ」
2ターン
(綱)「リーフブレード」
ゴルーグ撃破っ!
.
で、無事シキミさんに勝利
四天王を制覇です☆
.
パーティー現状
綱:ジャローダ♂Lv53
壱与:ムシャーナ♀Lv53
アテルイ:イワパレス♂Lv52
炊屋比売:バイバニラ♀Lv51
宮簀媛:スワンナ♀Lv52

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カトレア戦

カトレア戦
カトレア嬢〜っ!!!
イッシュの四天王なんだ、カトレア嬢っ!!
てか、天蓋付きベッドって……
むしろ、あれはどうやってベッドの所まで行ったの!?
にしても、白金未プレイ、心金ではバトフロ行ってないふうさん的には、カトレア嬢初遭遇
……今度心金でバトルキャッスル行こう(爆)
にしても、カトレア嬢ってこんなキャラだったんだね……髪ウェービーだし、ハルシオンとキャラが被r(殴)
.
さて、そんなカトレア戦
またメモ貼っ着けます
カトレア戦
ランクルス×アテルイ(イワパレス♂)
1ターン
(ラ)「サイコキネシス」
(ア)「シザークロス」
2ターン
(ラ)回復の薬
(ア)すごい傷薬
3ターン
(ラ)「サイコキネシス」
(ア)「シザークロス」
4ターン
(ラ)回復の薬
(ア)すごい傷薬
5ターン
(ラ)「サイコキネシス」
(ア)「シザークロス」
6ターン
(ア)すごい傷薬
(ラ)「かみなり」
7ターン
(ア)すごい傷薬
(ラ)「きあいだま」
8ターン
(ア)すごい傷薬
(ラ)「エナジーボール」
9ターン
(ラ)きあいだま
アテルイひんしに
絶望した、いわ・むしなのに、「サイコキネシス」と「かみなり」が結構効くイワパレスに絶望した……orz
特殊には弱いなぁ、アテルイ
.
ランクルス×綱(ジャローダ♂)
1ターン
(綱)「たいあたり」
(ラ)「サイコキネシス」
2ターン
(綱)「たいあたり」
で、ランクルス撃破
.
シンボラー×炊屋比売(バイバニラ♀)
1ターン
(シ)「サイコキネシス」(急所に当たる)
(炊)「れいとうビーム」
シンボラー撃破
.
ゴチルゼル×壱与(ムシャーナ♀)
1ターン
(ゴ)「シャドーボール」
(壱)「あくび」
2ターン
(ゴ)「シャドーボール」
(壱)「サイケこうせん」
ゴチルゼル寝る
3ターン
(ゴ)Z
(壱)「あくむ」
4ターン
(壱)アテルイに元気の塊
(ゴ)Z
5ターン
(ゴ)Z
(壱)「つきのひかり」
ゴチルゼル起きる
6ターン
(ゴ)「シャドーボール」
(壱)「サイケこうせん」
ゴチルゼル撃破
.

ムシャーナ×壱与
1ターン
(壱)「あくび」
(ム)「シャドーボール」
壱与ひんしに
.
ムシャーナ×アテルイ
1ターン
(ム)「サイコキネシス」
(ア)「シザークロス」
ムシャーナ寝る
2ターン
(ム)Z
(ア)「だましうち」
ムシャーナ撃破
.
こんな感じで、カトレア嬢に勝利!
にしても、カトレア嬢って、前はバトルの度に感情が高ぶり、力が暴走して、周りのものを壊してたとか……ナツメお姉様みたいに、超能力者トレーナーなのっ!?
だから、キャッスルではカトレア嬢戦わないのね、なるほど
.
うん、バトルメモはこれからこの形式にしよ(←模索してた)
.
パーティー現状
綱:ジャローダ♂Lv53
壱与:ムシャーナ♀Lv53
アテルイ:イワパレス♂Lv52
炊屋比売:バイバニラ♀Lv51
宮簀媛:スワンナ♀Lv52

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さて、どう動かすか

さて、どう動かすか
うっちゃりゲームとオリに集中しちゃって、企画をお留守にしてしまった(汗)
いや、色々思考段階なだけで、考えてはいるんですよっ!!
てか、アルを動かしたいです
もっとハッキリ言うと、バーバラさんと絡ませたいんだけど、大丈夫かな?(・_|
グラツィエッラとティナちゃんは、せっかくコーディネートコンテスト行くんだから、ルジェさんの店に行きたいけど、現在すでに大所帯だからなぁ
くぅはリーチアさん動かしたいって行ってたから、次二人はあたくしが動かすべきだよね〜
二日目は、このままグラツィエッラを迷子にさせず、ティナちゃんと一緒にいさせたい……
一日目の夜のくぅの書き込みに、きゅーんっ!としたから(>_<)
二日目はずっと一緒にいるからね、ティナちゃんっ!!!
代わりに、三日目はゴンドラレースがあるから、ティナちゃんも出るかもしんないし、盛大にまた迷子になります(爆)
.
イラも描きたい、タリズマーノ家族イラっ!!
いや、描けよって話ですね、解ります(爆)
.
画像は、デザイン考えながら描いた、一番最初のアルのラフ
これ描いた時、まだ名前も詳しい設定も決まってなかったんだよなぁ←
.
そうだっ!
以下電波
シュウさん、可愛いティナちゃんとグラツィエッラ有り難うございます☆
ミ●フィーなお口のエッラが可愛くて、ニラニラしました(爆)
アホ毛(?)がハートのティナちゃんも可愛かったです!
ティナちゃんは、テンション上がると、アホ毛(?)がハートになるんですね←

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四天王、ジーマ戦、レンブ戦

四天王、ジーマ戦、レンブ戦
あ、前の記事に書き忘れましたが、チャンピオンロードでレベル上げ中に、炊屋比売がバイバニラに進化しましたっ!
.
出先でバトルしたため、ジーマさんの画像はありません←非道い
さて、まずジーマさん
ジーマ戦
ズルズキンはアテルイ(イワパレス♂)の「シザークロス」でのす
ワルビアルは、宮簀媛(スワンナ♀)の「なみのり」で一発v
レパルダスもアテルイの「シザークロス」、しかも一発(爆)
キリキザンは、確か宮簀媛で倒した……はず←
.
ジーマ戦勝利時パーティー
綱:ジャローダ♂Lv53
壱与:ムシャーナ♀Lv52
アテルイ:イワパレス♂Lv51
炊屋比売:バイバニラ♀Lv51
宮簀媛:スワンナ♀Lv52
.
そして、レンブさん
「レンブさん」って、アデクさんの弟子の四天王だったんだね
.
さてレンブ戦
メモったの貼ります
ナゲキ×壱与(ムシャーナ♀)
ストーンエッジ外れる
サイケこうせん
回復の薬
サイケこうせん
回復の薬
サイケこうせん
しっぺがえし(ゴツゴツメットでダメージ)
サイケこうせん
.
コジョンド×壱与
とびげり(ゴツゴツメットでダメージ)
サイケこうせん(急所に中る)
.
ダゲキ×宮簀媛
そらをとぶ(準備)
ストーンエッジ(外れる)
そらをとぶ(がんじょうで微妙にHPが残る)
ストーンエッジ
バブルこうせん
.
ローブシン×宮簀媛
そらをとぶ(準備)
ストーンエッジ
そらをとぶ
ストーンエッジ
宮簀媛ひんしに
.
ローブシン×壱与
ストーンエッジ(微妙に残る)
サイケこうせん
で勝利
.
さて、次、次っ!
.
パーティー現状
綱:ジャローダ♂Lv53
壱与:ムシャーナ♀Lv53
アテルイ:イワパレス♂Lv51
炊屋比売:バイバニラ♀Lv51
宮簀媛:スワンナ♀Lv52

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10番道路〜チャンピオンロード

10番道路〜チャンピオンロード
さて、10番道路
出てすぐにチェレンが来るかと思えば、来なかったので、ちょっと拍子抜け
で、バトルしたり、初めて見るポケモソを捕まえたりして、進みます
すると、やっぱり来たー!!
なわけで、台詞メモ
.
チ「ストップ! ロビン!」
[チェレン、ベル来る]
チ「シャガさんやアララギ博士から教えてもらったけど、ポケモソリーグに向かうんだね?」
[→はい]
チ「アデクさんなら……チャンピオンなら大丈夫と信じているけど、最悪の場合、きみがプラズマ団のボスNと戦うんだね……だから確かめたい! きみがどれだけ強いかを!」
.
[バトル]
ケンホロウは、綱(ジャローダ♂)から交替した炊屋比売(バニリッチ♀)が勝利
エンブオーは宮簀媛(スワンナ♀)で、サクッとのす
ヤナッキーは壱与(ムシャーナ♀)が「あくび」+「あくむ」のコンボを駆使して、倒す
レパルダスは、アテルイ(イワパレス♂)の「シザークロス」で一撃
そんな感じで、チェレンに勝利
.
チ「……すごいねきみは、すなおにそう思うよ。
 ……さあ、ポケモソを元気にしてあげないとね」
[回復]
チ「……今のぼくでは、ロビン、きみにかなわない。それではNとの戦い、なにか助けてあげら……」
べ「ロビン! こんなことしかできなうけど、あたしからはこれ!」
[げんきのかたまりをもらう]
べ「それにしても、おもしろいね、みんなばらばらで」
チ「おもしろい? こんなときにきみは……」
べ「はい、チェレン、すこしは笑おうよ。深刻な顔するだけじゃ、なんにも変わらないんだから。
 えーっとね、あたしたち、ポケモソと出会ってから、同じ道のりを歩んだのに、できることもべつべつでしょ? でもそれって、旅の意味があったんだなあって、なんかうれしくなったの」
チ「……そういうことか。
 ……確かに、ぼくたちはみんな違うわけだし、それぞれのできることをすればいいんだよね
 ……みんなにとっての理想とか真実って、みんなの数だけあるからね。だけど、大事なときには助け合えるのが普通なんだ。だから、人とポケモソはいつもそばにいるんだって、最近思えるようになった……。
 ロビン! アデクさんやきみになにかあったとき、ぼくが助けられるようになる。そのために強くなる。だから無理するな」
[チェレン走り去る]
べ「行っちゃった!」
[正面へ]
べ「ロビン! あたしもあたしにできることするね。だから……えーっと……こういうとき、かっこいいこと、いえたらいいのに……。
 えーっと! お互いがんばろうね!!」
[ベル去る]
.
そして、バッジチェックゲートへ
画像の、ジェットバッジを見せた後の道が、すご過ぎる(笑)
.
さて、チャンピオンロード、ポケモソゲットしたり、レベル上げをした後、リーグへゴーっ!
.
パーティー現状
綱:ジャローダ♂Lv53
壱与:ムシャーナ♀Lv52
アテルイ:イワパレス♂Lv51
炊屋比売:バイバニラ♀Lv51
宮簀媛:スワンナ♀Lv51

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイリンクは衝撃

今週なんか、いつもより早く感じるなぁ……
.
日本文学概論で、今ヤマトタケルやってるんですが、昨日とうとうミヤズヒメが出て来ました!
うちの宮簀媛(手持ちのスワンナ♀)を思い出すね!
オトタチバナも出て来ると、白鳥異伝の遠子が出て来るけど
てか、白鳥異伝と薄紅天女の文庫版、まだ買ってない……orz
後、風神秘抄も読み返したいなぁ
.
火曜の5限は、毎回グダグダ授業な上、履修者にポケモソやってる人が多いので、近くのトレーナー表示が異常(笑)
昨日も授業中、6人がずっとプレイしてたんですが、ソウリュウでミックスオレどか買いしてたら、ハイリンクでバトル挑まれ衝撃
突撃少年が現れ、機敏に動くので、何かと思った←
で、バトル
いくらレベル合わせてあると言っても、確実に元のレベルは向こうが上っぽいので、負ける覚悟(笑)
向こうはサンダース(久々にブイズ見たっ!)、こっちはバイバニラに進化した炊屋比売で、「れいとうビーム」で半分くらいHP削りましたが、映像が格好良かった「かみなり」と「10まんボルト」でやられました
そこで嫌な予感
無作為に前から2匹、バトルに参加出来る子選ばれたわけですが、2番目にいた子って……と危惧したら、案の定宮簀媛(スワンナ♀)
みず・ひこうがでんきに敵うわけないだろうっ!!
当然一撃でした←
.
後、Gファン買いました
先月号は感想書きたかったのにいいいぃぃぃっ!←自業自得
ま、PHの最新刊が出たら、語る方向で……
.
↓に、エロではないが、幼女がすっぽんぽんなイラがあるので、下げます
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
ハイリンクは衝撃
闇歌のおひいさま
やっぱり、彼女は裸のイメージ(爆)
何だっけ、確か安徳帝の話の時に描いたはず

| | コメント (0) | トラックバック (0)

画像が注意過ぎる

飴さんへ送るバニリッチ、候補が2匹いて、まだ迷っている現在←
今養子っ子、どんな子がいるんだろう?
それによって、絞れたりする気が……(チラリ)←催促しない
.
まだ購入もしてませんが、白もプレイしたい
主人公の名前決まってるんだ!
ビーチェです、正式にはベアトリーチェ
「ベアト」って愛称だと、某うみねこになってしまうからね
うちでは、ビーチェって愛称なのさ!
あ、女の子の方です
で、設定的に、ロビン(黒主)の母親にしたい
だから、白の主人公の名前の由来が、ロビンの由来であるオリキャラの関係者から取ってみた
……あの2人って、どういう関係って言うのが、良いんだろう
友達では無い(キッパリ)、でもライバルとも違うし、仲間もイメージじゃないしなあ……
2人の話、設定は決まってても、プロットが決まって無い罠(爆)
書きたいんだけどなぁ、やりとりとか
↓にはそんなロビンとビーチェ(オリキャラ)の、大変教育上よろしくないイラがあるので、注意
エロじゃないよ、グロだよ←
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
画像が注意過ぎる
矢が刺さってるとこって、上手く描けないなぁ(爆)
ちなみに、矢で縫い止められているので、身長差がいつもより無いです←
たまにロビンで、すっごい痛絵を描きたくなるんだ(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イヤッホーイっ!!!

イヤッホーイっ!!!
諫山さん、現在アルバム製作中だそうです
やったーっ!!諫山さんのニューアルバムっ!!!
BSRの主題歌集(ゲーム版)買おうと思ってたけど、見送ろう(爆)
西川ちゃんより諫山さんっ!!!←
ヤバい、嬉し過ぎて、テンション崩壊(爆)
だって、アルバムすっごく久し振りなんだもんっ!!!
虹色ラブレター、いっぱい聴くんだからっvvvv
.
そうそう、ポケ夢7000打超え、有り難うございます!!
お礼が、5000・6000・7000と溜まってるわけなんですが(爆)、5000結局小説内容のリクが無かったのと、そういえばポケでは絵描きやるつもりだったんだと思い出し(笑)、現在ハロウィン風味のを描いております
で、それを出来次第トップにして、ハロウィン終わったら、さっさか6000打のイラをトップにして、7000打ちはトップにしない方向になりました(爆)
ハロウィン風味は、今日明日には上げられる……はず……←
が、頑張る!
.
画像は、アルは笑ったりもするんだよ!という主張(笑)
.
16日の拍手コメントへレス
聴いて頂けたようで
お褒め頂き有り難うございます(*^_^*)
あそこの声は、地味に新しくなってたりするので、良ければチェックしてください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

聖女ジャンヌ

聖女ジャンヌ
アナ/ザースカイで、舞台「ジャンヌ・ダ/ルク」をやる堀/北/まきがフランスに行ったってことで、ジャンヌ関連のことをやってました
ふうさん、大好きです、ジャンヌ
まぁ、戦う女性は基本大好きなんですよ、甲斐姫様しかり、巴御前しかり
でも、ジャンヌは少し立ち位置は違うんですよ
なんというか、思い入れがね
ちなみにきっかけは、某名作少女マンガなんですがね(笑)
現在は、ジャンヌ単体ではなく、ジル込みで思い入れが(爆)
ジル・ド・レエもすごいですよね〜、彼が発狂した原因は同情しますが、その先は逆に吹っ切れ過ぎて清々しい(爆)
ま、深く語るのは止めておこう、確実にグロに入る←
.
さて、書こう書こうと思ってたんですが、伸びて今日になってしまいました
え〜と、5・6年前に開設しました、ケータイのハガレンサイト「湿った道の先の奇蹟の石」を、とうとう削除いたしました
一応、PC用の本館に吸収合併という名目ではありますが、やはり長い間あったサイトを削除するのは感慨深いですね……(´A`)
まぁ、まだ完結出来てない作品もありますので、それは本館の方で、骨折した亀が昼寝して勝てるくらいの速さになるとは思いますが(爆)、完結まで執筆します
一応お結は決まってんだよ、全て←
が、頑張ります!(爆)
ちなみに、決してハガレンが嫌いになったとかではないので、そこはお間違え無きよう!
.
ポケ夢について
8日に頂いた拍手コメントで、パソ版のブログも繋げるべきかな?と思ったので、Diaryの後ろについてる「P」に貼りました
あくまでパソ用なので、ケータイで開けると、メモリーが足りなくなる恐れがあるので、注意してくださいね
これなら、サイドバーにこえ部のプレーヤーも使えるし(ちなみにプレーヤーは5つしか聴けませんが、こえ部の部員ページなら、全て聴けます)、それにリンクのとこには本館へのリンクも貼ってますしね!
.
最後にCDCについて
アルで、隠者の鈴もらいました!
アルらしい鈴をもらえて、満足です☆
にしても、隠者のアルカナ、少し描写したけど、大丈夫だろうか?
まぁ、カンテラと老人は隠者のアイデンティティーだからね!←

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソウリュウジム+α・β

ソウリュウジム+α・β
さて、ソウリュウジム
炊屋比売(バニリッチ♀)のおかげで、フスベや対チートの時は何だったのかと思うほど楽でした(笑)
ジムトレーナーは、クリムガンの時は一撃とはいかなかったけど、オノンドは全て、「れいとうビーム」一撃でした♪
シャガ戦
……てか、シャガさんって、市長なんだね(爆)
さて、シャガさんとのバトル
オノンドは、やっぱり炊屋比売の「れいとうビーム」一撃
クリムガンは、「ゆきなだれ」で撃破
オノノクス
1ターン目「りゅうのまい」×「れいとうビーム」
2・3ターンすごいきずぐすり×「れいとうビーム」
4ターン目に「れいとうビーム」を当てて勝利
そんなわけで、レジェンドバッジゲット!
シャガさんに、「アデクは強いけど心配だから」と、チャンピオンロード行くよう頼まれ、外に出ると、アララギ博士が
はい、恒例の台詞メモです(笑)
.
ア「……ハーイ、シャガさんはたくましかった?」
[近付く]
ア「あっ、伝説のレシラムを復活させる方法についての報告に来たんだ。ライブキャスターで伝えるのも、なんだか申し訳ないしね。
 で、結論をいっちゃうと……まだ解明できてないの。
 きっと、ポケモソがだれかを認めたてきに目覚めるのね……。
 それよりも、すごいじゃない! イッシュのジムバッジを8個そろえたんでしょ、すごくたくましくなったよね!
 自分では実感ないかもすれないけど、カノコをでたときとは大違い!
 では、ポケモソジムを巡り終えたポケモソトレーナーが次はどこへ向かうべきか、わたしが案内するわね」
[案内される]
ア「あのゲートをくぐり、10番道路を抜ければバッジチェックゲート、その先にあるチャンピオンロードを越えて、ようやくポケモソリーグよ。
 カラクサタウンのポケモソセンターを案内したこと、おもいだしちゃった。
 ねえロビン、ポケモソと一緒に旅立ったこと、後悔している?」
[→いいえ]
ア「ありがとッ! 最高ね返事よね!
 わたしも、きみたちにポケモソをプレゼントできて、すごくうれしかったの!
 だって、また人とポケモソのステキな出会いがうまれたから!
 ロビン、これプレゼントよ!」
[マスターボールもらう]
ア「そのマスターボールは、どんなポケモソも絶対に捕まえられる最高のボール。こんな形でしか応援できないけど……。
 ロビンはロビン。どんなことがあっても、迷わずにポケモソと進んでね! じゃーねー!!」
[アララギ博士去る]
.
このアララギ博士とのやりとり、大好きです
そんなわけで、添付で描いてみた、「ねえロビン、ポケモソと〜」のところ
素敵具合の半分も出てないけどね〜(笑)
にしても、まだ復活方法が解らないって言われた時は、何の為に来たのっ!?って思いました(爆)
まぁ、その後マスターボールイベントかっ!と察したわけですが……
.
さて、いざチャンピオンロードっ!と思いましたが、ポケモソの影響という暴風雨が7番道路で起ってるらしいので、関係あるかなと思い、行ってみましたが、結論としてゼクロムとは関係ありませんでした(笑)
でも、すごい暴風雨の中、タワーオブヘブンの頂上が雲の上で、雨降って無かったのが、印象的でした
さて、ネジ山に向かう途中の家のお婆さんに話しかけられます
そんな台詞もメモ
.
婆「ありゃりゃー、ポケモソさんがやってきおったのうー。
 ! おやおや、あんた草むらなんかに入ったらいかんぞー、ポケモソさんにどつかれるでー。
 こんな雨風の中で立ち話もなんじゃろなー、なーんもない家じゃが、ちと寄っていきなさいなー」
[家の中へ]
婆「わけえからってな、つめてー雨にうたれとったら、カゼさんになっちまうぞー。
 スープでも飲むかー? 口に合うか、わからんがのー」
[→はい]
婆「それでええのじゃー。わかいうちは、遠慮なんかするもんじゃねえぞー」
[台所へ]
婆「イッシュ地方にはなー。こんなおおあらしを起こす、トルネロスって名前のポケモソさんがおるんじゃよー。
 この地方をぐるぐるまわって、すんげー風と雨をざんざかふらしているんじゃー」
[スープを持って来る]
婆「ほれ、飲んでみなさいー、あったまるぞー」
♪[野菜がたっぷりのスープ! とってもおいしい!]
婆「大事に育てとった作物が、大雨でダメになるんよー。ほんとにこまったポケモソじゃー。
 捕まえようとおもってもなー、あっちこっち飛びまわっとって、みつけたーおもっても、すぐに逃げてしまうんじゃー。
 1日かけて、イッシュ地方をぐるっと1周するんじゃー。
 朝は南の土地、夜は北の土地にいるんじゃと。このあたりは、夕方ごろにやってくるんじゃよー」
[家を出る、晴れている]

[トルネロス来る。再び嵐に]
ト「ばりゅるるるるーっ!!」
[ひどいあらし…! あのポケモソのしわざらしい]
[飛び去る、段々晴れる]
.
パーティー現状
綱:ジャローダ♂Lv47
壱与:ムシャーナ♀Lv46
アテルイ:イワパレス♂Lv44
炊屋比売:バニリッチ♀Lv44
宮簀媛:スワンナ♀Lv43

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソウリュウシティ

ソウリュウシティ
さて、ソウリュウシティ
台詞メモします
.
(デ→アデク、イ→アイリス)
デ「……おお、ロビンか、こちらだ」
[集会の人々の後ろへ移動]
デ「ウソつきゲーチスめ、みなをたぶらかそうと、必死に弁舌を振るっておる」
ゲ「そうなのです! われらが王、Nさまは伝説のポケモソと力をあわせ! 新しい理想の国をつくろうとなさっています!
 これこそ、イッシュに伝わる、英雄の建国伝説の再現!」
群集「英雄?」「ドラゴン!?」「伝説!」
[ゲーチス、少し左へ歩く]
ゲ「ポケモソは人間とは異なり、道の可能性を秘めた生き物なのです」
[右へ]
ゲ「われわれが学ぶべきところを、数多く持つ存在なのです」
[中央に戻る]
ゲ「そのすばらしさを認め、われわれの支配から解放すべき存在なのです!」
群集「解放だと?」「ポケモソを?」
ゲ「われわれプラズマ団とともに、新しい国を! ポケモソも人も、みんなが自由になれる新しい国をつくるため、みなさんポケモソを解き放ってください。
 というところで、ワタクシゲーチスの話を終わらせていただきます。
 ご清聴感謝いたします」
[下っ端、旗をしまい、整列した下っ端に囲まれ、ゲーチス去る]
お爺さん「そうか、わしらは……ポケモソを苦しめていた、のか……」
おじさん「うぐぐ……プラズマ団のいうとおり、ポケモソを解き放とうか……」
若い女性「……そんなぁ、ポケモソがいないと、あたしさみしくてダメになっちゃう!」
[群集散る]
イ「なんなのよう! いまのおはなし、おかしーじゃん!」
シ「……このイッシュは、ポケモソと人とが力をあわせてつくりあげた。ポケモソが、人との関係を望まぬというのであれば、みずから我々の元から去る……。たとえモンスターボールといえど、気持ちまでしばることなどできぬ」
[アデクとロビン、顔を見合わせ]
デ「いこうか、ロビン」
[2人の所へ]
デ「久しいな、アイリスにシャガよ」
イ「あっ! アデクのおじーちゃんに、あのときのおにーちゃん!」
シ「……どうした、ポケモソリーグを離れ、各地をさまようチャンピオンが、いったいなんの用だ?」
デ「ずばり! 伝説のドラゴンポケモソのこと、教えてくれい!」
イ「ゼクロムのこと? それともレシラム? どーしたの? いきなり」
シ「先ほどの演説で、ゲーチスなるうさんくさい男がいっていたな、Nという人物が、ゼクロムを復活させたと……」
デ「おうよ! そのNというトレーナーが、ここにいるロビンに、もう1匹のドラゴンポケモソを探せ! といったらしいのでな」
シ「……解せぬな。自分の信念のため、二匹のドラゴンポケモソを、あえて戦わせるつもりか、そのNとやらは……?」
[アイリス飛び跳ねる]
イ「えーっ!! ドラゴンポケモソたちは、もうなかよしなんだよー!」
デ「そうだよな、アイリス。ポケモソを戦わせるのはトレーナー同士……そして、トレーナーとポケモソが理解しあうため、だよ」
[ロビンの方を向くアデク]
デ「さてと……わしはポケモソリーグに向かう! いや、この場合は戻るというべきかな……? もちろん、Nに勝つ!
 トレーナーとポケモソが仲良く暮らしていり、今の世界のすばらしさ、きゃつに教えてやるのだ!
 そしてロビン! チャンピオンとして、おまえさんを待つとしよう!
 だから、ソウリュウのジムバッジを手に入れて、リーグに来い。
 もっとも、ソウリュウのジムリーダーは手強いぞ!」
[アデク、2人の方を向く]
デ「じゃあな、頼んだぞ、シャガ、アイリス!」
[アデク去る、全員で見送る]
[アイリスとシャガ、見合う]
イ「……あーあ、おじーちゃんいっちゃった。だいじょーぶかなあ? なんだか、こわいかおしてたけど」
シ「……アイリス、心配ないよ、彼はイッシュで一番強いポケモソトレーナーだからね」
[ロビンの方を向く]
シ「さて、ロビンといったか、私の家に来なさい。アデクのいうとおり、伝説のドラゴンポケモソについて、教えられることをお教えしよう。
 アイリスや、案内してあげるんだ」
[シャガ去る。アイリス、ロビンの正面へ]
イ「ゼクロムとレシラム、2ひきのおはなし! あたしたちが、おしえたげる!
 ソウリュウなら、あんないできるし! こっちだよ!」
[アイリス、家へ先導する]
[2人の家へ]
シ「……では話そう。君が持っているのは、ライトストーンだな。
 ライトストーンから目覚めるだろうレシラム、すでに目覚めたゼクロムは、もともと一匹のポケモソだった」
イ「……そのいっぴきのドラゴンポケモソは、ふたごのえいゆうとともに、あたらしいくにをつくり、ひととポケモソ、しあわせなひびをすごしていたんだ!」
シ「だが、ある日のこと……双子の英雄は真実を求める兄と、理想を求める弟にわかれ、どちらが正しいか、決めるべく争いを始めた……双子とともに歩んできた一匹のドラゴンは、その体を二つに分かち、それぞれの味方をした……」
イ「りそうをもとめ、あらたなるきぼうのせかいにみちびく、くろきドラゴン……そのなもゼクロム。そしてもういっぴき、しんじつをもとめ、あらたなるぜんのせかいにみちびく、しろきドラゴン……そのなもレシラム」
シ「二匹はもともと同一の存在ゆえ、争いは激しくなるばかり。どちらが勝つともいえず、ただただ疲れ果てていった……。
 双子の英雄も、この争いはどちらだけが正しいのではない……そういって、争いをおさめた……」
イ「なのに、なのに……えいゆうのむすこたちが、またあらそいをはじめちゃって……ゼクロムとレシラムは、いなずまとほのおでイッシュをいっしゅんでほろぼし、すがたをけしちゃったって……。
 だけどね、ひとがポケモソとのつきあいかたをまちがえなければ、せかいをほろぼしたりしないよ。だって、ゼクロムもレシラムも、みんなのためにがんばって、あたらしいくにをつくったんだもん!
 だから、だから……!」
シ「……確かにポケモソはものいわぬ。それゆえ、人がポケモソに勝手な想いを重ね、つらい思いをさせるかもしれぬ。
 だが、それでもだ! われわれ、ポケモソと人はお互いを信じ、必要とし、これからも生きていく……」
イ「そーなのッ!! だから、だからねっ、ポケモソとあたしたちをわかれさせようとするプラズマだんなんか、ぜったいゆるさないんだからッ!」
シ「……すまない、最後話がそれてしまったが、私たちが知っていることは以上だ。残念ながら、伝説のドラゴンポケモソを目覚めさせる方法はわからぬ……」
[間]
シ「……さて、アデクとの約束だったね。君はソウリュウポケモソジムのジムバッジを手に入れねばならない。
 ではロビン、ポケモソジムにて君の挑戦を待つ!」
[シャガ去る]
.
確か、お家でお話聴いてた時、アイリスが一度跳ねたはずだけど、メモり忘れてた(汗)
さて、ソウリュウジムだ!
.
パーティー現状
綱:ジャローダ♂Lv47
壱与:ムシャーナ♀Lv45
アテルイ:イワパレス♂Lv44
炊屋比売:バニリッチ♀Lv41
宮簀媛:スワンナ♀Lv43
.
あ、画像アイリス、服違うかもしれませんが、スルーで(爆)
資料が無かったの!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8番道路とシリンダーブリッジ

8番道路とシリンダーブリッジ
さて、セッカまで宮簀媛(スワンナ♀)で飛び、8番道路を進みます
レベルを上げつつ進むと、シリンダーブリッジの入口に行き当たりました、すると、ベルがやって来ました
なので、恒例(?)の台詞メモ
.
べ「ロビン!!」
ロ「!」
[ベル来る]
べ「最近ね、あたしいろいろ考えるんだ。旅をして、自分が、何ができるか、なにをやりたいかなんだけどお。
 カミツレさんのような、ステキなモデルもあこがれるし、アララギ博士のように。ポケモソ研究もしてたいなって思うし……。
 でも、それにはやっぱりポケモソに詳しくないとね。というわけで、勝負して」
[勝負]
.
ちなみにバトルは、ムーランドは、二回回復の薬を使われながら、綱(ジャローダ♂)で追い詰めてましたが、「ほえる」で壱与が引っ張り出されます
が、壱与で撃破
バオッキーは、宮簀媛の「なみのり」で余裕
ダイケンキは、綱が撃破
ムシャーナも、アテルイ(イワパレス♂)
アテルイは、「だましうち」と「シザークロス」を覚えているので、対エスパーにむちゃくちゃ強いです(笑)
.
べ「……どっちのポケモソもすごーくがんばったよね」
べ「うん! ロビンはすごい! あたし、ものすごーく感動したから、これあげるね」
[かいふくのくすりをくれる]
[横を向き、帽子を深くかぶり、向き直る]
べ「……あたし、ヒウンシティでだいじなポケモソをプラズマ団に奪われたことがあるでしょ。だから、すごくわかるの!!
 プラスマ団がムリヤリポケモソを解放したら、悲しむ人ばかりだよ!
 ロビン! プラズマ団をとめて!! ポケモソが大好きな人から、ポケモソを奪われないようにして。
 それがロビンが求める、真実とか、理想だとおもう……。
 ゴメンね……大変なのに、わざわざこんなこといいにきて。本当はロビンのこと、リラックスさせるつもりだったのに。
 ……でも、ロビンなら大丈夫だよ。うん! 絶対に大丈夫! あたしが保証してあげる!
 だから、うん……うまくいえないけど。バイバーイ!!」
[ベル去る]
.
そして、シリンダーブリッジに進みます
入口に、撮り鉄がいたことに衝撃(笑)
ブリッジは……このデザイン的に、橋各所でモンローごっこが出来るね(爆)
さて、奥にゲーチスがいたので、ここも台詞メモ
.
[ゲーチスがいる。ダートリ3人があらわれる]
ダ「…………………………来い」
[移動]
ダ「………………ゲーチスさま、連れてきました」
[ダートリ、ゲーチスの後ろに移動]
ゲ「見事、ライトストーンを手にしたようですね。まずは、おつかれさまと申しあげておきましょうか」
[横に少し歩く]
ゲ「Nさまのお考え……それは、伝説のポケモソを従えたもの同士が、信念を懸けて闘い、自分が本物の英雄なのか確かめたい……とのことです」
[反対へ歩く]
ゲ「そんなことはさらずとも、英雄になるための教育を押さないころより施され、結果、伝説のポケモソに認められたというのに……本当に純粋なお方です」
[正面に戻る]
ゲ「ワタクシ……プラズマ団がうたうポケモソの解放とは、愚かな人々から、ポケモソを切り離すこと! そう! 世のトレーナーどもが、ワタクシどもに逆らえぬよう、無力にすることなのです。
 その準備は整いました。ワタクシの完全な計画が実行されれば……プラズマ団に逆らえない、愚かなポケモソトレーナーどもが、1人2人とポケモソを手放していくでしょう。その人数は100人となり。1000人となっていく……チャンピオンも、ジムリーダーもその流れには逆らえぬようになります。ポケモソを持つことが、悪となるのです!
 ヒウンでポケモソを奪われたベルとやらも、世間に流され、自らポケモソを手放すのです。そんな世界に変わるのですよ」
[近付く]
ゲ「アナタがストーンを持っていても、伝説のポケモソに認められ、英雄になれるとは思えません。ですが、愛しのポケモソと別れたくなければ、せいぜいがんばりなさい……」
[ダートリ道を空け、ゲーチス去る。ダートリ消える]
.
やっぱりゲーチス、黒幕だよね?って発言が目立ちます
逆らえない様に〜のあたりは、それが本音かっ!!と思いました
.
あ、画像は負けた後ベルたんがよくする萌え仕草♪
私が描いたら、萌えないものが出来上がったけどね〜(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

呟く

ようやく、アル動かしました!
シュウさんへのアンサーは、くぅがしてくれたからね
まぁ、動いたといっても、現状を書いただけって感じですが(汗)
このあと、ボルドーネにいる人たちに絡みに行きたいな
.
あおさんの嫁ポケ企画、気になりまくりです
嫁ポケ……ふうさんの場合、BWならムンナ、シリーズ全体通すならプリンですね(爆)
……主にピンクの丸が好きなんだな、自分(笑)
マイクテストは、ほぼ毎日してます(キリ)←
そして悶える(にらぁ)
というか、あのプリンは可愛過ぎる(真顔)
歌ってるとこも可愛いけど、なによりあの上目遣いがヤバいっvvvv←ヤバいのは、お前の頭だ
うふ、プリン可愛い♪←黙ろうか
.
さて、プレイ日記は、最早台詞メモがメインになってきました(爆)
合言葉は、台詞集が無いのなら作るまでっ!!(爆)
参照等は、ご自由にどうぞ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シッポウの博物館

ここはほとんど、台詞メモ
[博物館前にアデク・アララギパパ・アララギ博士・ベルがいる]
(デ→アデク、パ→アララギパパ、博→アララギ博士、ロ→アロエ)
博「……アデクさんから話はうかがったわ。ロビン、大変なことに巻き込まれちゃったのね……」
[アロエ出て来る]
ロ「これかい?」
[全員アロエを見る]
べ「それって……リゾートデザートでみつかったふるいいしじゃあ」
ロ「ああ、そうだけど。本当にドラゴンポケモソかい?」
パ「うむ……!リュウラセンの塔を調査したところ、このライトストーンと同じ時代を示す成分が含まれていたんだよ」
博「……ということを、わたしが調べたのね」
[アロエ、博士の方を向き]
ロ「さすがだね」
べ「それにしてもお、あのときプラズマ団が、そのふるいいしにきづかなくてよかったですねえ」
ロ「そうだね、いま考えると、あいつら伝説のドラゴンポケモソを復活させるつもりで、ドラゴンのホネを奪おうとしたんだね」
[アロエ、ロビンに歩み寄る]
ロ「じゃあロビン、これを……」
デ「ちょっと待つんだ、ロビン!」
[アロエとロビン、アデクの方を向く]
デ「そのライトストーンを手にするということは、わしになにかあったとき、Nと戦うということだぞ。それでいいんだな」
[→はい]
デ「……いまのがおまえの覚悟なんだな。わかった、こころして受け取れい」
ロ「……そうか、このライトストーンは、いざというときに、あたしらとポケモソたちの真実の未来を守るんだね。ロビン、大事にしておくれよ」
[ライトストーンを受け取る]

パ「……で、どうすればストーンからドラゴンポケモソが目覚めるというのかね?」
博「あっ?」
デ「…」
べ「えーと」

[アロエ、アデクの方を向く]
ロ「! そうだよ! あいつらがいるじゃないか」
デ「そうか、あいつらがおったな」
[2人、ロビンを向く]
デ「ロビン! ソウリュウシティに向かうぞ。あの街のジムリーダーはドラゴンポケモソの使い手、なにか知っているかもしれぬ。先に行って待っておるぞ! ではな!」
[アデク、「そらをとぶ」で去る]
博「そっか! ソウリュウのシャガさんなら、なにかご存じかも!」
パ「ロビンよ、おまえさんのすぐ隣にはいつもポケモソがいること、忘れるんじゃないよ」
博「ドラゴンポケモソがどのような存在なのか、目覚めさせる方法があるのか調べるため、わたしたちは研究所に戻るわね……」
[父娘、去る]
ロ「安心しな! アンタになにかあれば、あたしたちが駆けつけるからさ!」
.
このアロエさんの台詞が格好良過ぎるっ!! そういえば、途中の選択を「いいえ」にしたら、アデクさんが
「ではポケモソたちと引き離されるのを受け入れるというのか?」[→はい]
「それでも、頼む、戦ってくれ」(うろ覚え)
と、ごり押しされました(爆)
この後、ベルたんからソウリュウシティの場所を聞き、取りあえずセッカシティへ飛びました
.
パーティー現状
綱:ジャローダ♂Lv45
壱与:ムシャーナ♀Lv44
アテルイ:イワパレス♂Lv43
炊屋比売:バニリッチ♀Lv40
宮簀媛:スワンナ♀Lv42

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古代の城

蟻地獄的な砂に、すっごくイライラしながら進みます
しょっちゅう落ちるんですが……ふうさんが下手だからなんですね、解ります(爆)
そうして、ワルビルやデスカーンをゲットしたり、倒したりしながら、最深部へ
さあ、台詞メモの時間ですよ(爆)
[ロビンに続き、チェレンが落ちてくる]
チ「……やっと追いついた」
[2人に、ゲーチスと向き合っていたアデクが声をかける]
ア「……おまえたちこっちに……わしのそばに来るんだ」
(ここで、ロビンを一歩下がらせているあたり、プラズマ団に目をつけられてるロビンを守ろうという、ナイト精神ですね、わかります←)
ゲ「おそろいのようですね、もう1匹のドラゴン……レシラムを復活させるため、苦労なされていますね。ですが、ここにはお探しのライトストーンはないようです」
[ゲーチス近付く]
ゲ「さて……、おめでとう!ロビン。アナタはわれらが王に選ばれました。アナタがそのままポケモソと共存する世界を望むなら、伝説に記されたもう1匹のドラゴンポケモソを従え、われらの王と戦いなさい。でないなら、プラズマ団がすべてのポケモソを人から奪い、逃がし、解き放ちましょう!」
ア「……解き放つ、だと? トレーナーとともにあるポケモソが、それを望んだのか?
 人々からポケモソを奪うことが、おまえたちプラズマ団のうたうポケモソの解放なのか?」
ゲ「おやおや、これはチャンピオンのアデクどの。長年のパートナーだったポケモソを病で失った数年前より真剣勝負をせず、四天王にポケモソリーグを守るよう命じたあと、自分はイッシュ地方をふらふらしている……そのようなチャンピオンでも、人々とポケモソが共に暮らす、今の世界を守りたいと?
 われらがプラズマ団の王は、ポケモソをしばりつけるチャンピオンより強いことをイッシュの人間に示します! そして、イッシュを建国した英雄と同じように伝説のポケモソを従え、号令を発布するのです! すべてのトレーナーにポケモソを解き放て、と!
 そのため、伝説のゼクロムや、王にふさわしい城も、すでに用意しているのですよ」
ア「……わしは負けぬ! ポケモソを愛するトレーナーのために! トレーナーを信じるポケモソのためにも!」
ゲ「……王はアナタに興味などない。勝利するのが当然の相手だと、判断なさっておるのですよ」
ア「……それをいうため、ここに残っていたのか? わしもバカにされたものだな」
ゲ「まさか、親切ですよ、親切……チャンピオンのアナタが、無駄なケガなどなさらぬようにね。
 たしかに、ワタクシは人々が絶望する……その瞬間をみるのが大好きですがね。では、ごきげんよう」
[ロビンを押し退け、去る]
チ「……アデクさん、これからどうするのですか?」
ア「……ふむう。わしがポケモソリーグに戻り、Nと戦うしかないな。だが、ゲーチスのいうとおり……というのもシャクだし、なによりライトストーンをどうすればいいものか?」
チ「……アデクさん、とにかく外にでませんか」
ア「……うむ、そうするか、なんだかここは息苦しいわ!」
[外に出る]
チ「……うまくいえない。だけど絶対に許せない!」
ア「……Nという男、なにを望んでいるのだろう? 2匹のドラゴンの戦いで勝ち残ることで、この正しさを証明したいのか?」
[ライブキャスター鳴る]
博『ロビン!! ロビン!! ロビン!! もしもしロビン!!
 あっ、つながってる。あのねロビン!! いますぐシッポウシティの博物館にいらっしゃい! いますぐよ! いい? 本当にいますぐよ!』
ア「……アララギの娘め、ここまで声が聞こえたぞ。なにやら大変な様子だな。
 シッポウの博物館でなにが待っているやら……では、先に参るぞ!」
[アデク、「そらをとぶ」で去る]
チ「……ぼくはもう一度この中を探す。あんなゲーチスのいうことなんか、信じなくないんだ……。きみはシッポウシティの博物館に向かいなよ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リュウラセンの塔

主に台詞メモ
リュウラセンの塔の入口
べ「ねえねえロビン!」
[!、ベルが来る]
父「おおロビン! それにそちらはベルだね。わたしもアララギ。きみにポケモソ図鑑を託したのは娘なんだよ」
べ「はじめまして! アララギ博士のおかげで旅にでられたし、いろいろな可能性を探せてすっごく感謝しています!」
父「そうかいそうかい、そいつはよかった。
 っと、のんびり話すのはあとだよ。ロビン! ベル! 状況を説明するぞ。大挙したプラズマ団が塔の壁を突き破り、中に入っていったんだよ。
 ハチクと……、さっきの若者はチェレンだね、2人がプラズマ団を追いかけていったが……」
[塔の方を向く]
べ「……アララギ博士、リュウラセンの塔って、なんなんですか?」
父「ふあはは! そうだよな、気になるよな。では、簡単に説明するぞ。リュウラセンの塔は……、イッシュの国ができるまえの太古の昔からそびえたち、塔の最上階では伝説のドラゴンポケモソが、理想を追究する人間があらわれるのを待っていた……、そう伝わっておる。
 で、おまえさんたちもチェレンのようにプラズマ団を追いかけるのかね?
 だが、プラズマ団相手に事を構えるのは、あまり感心できんが……」
べ「だいじょうぶ! ロビンもチェレンもすっごい強くて、プラズマ団を倒したこともあるんだから。
 ……えーっと、あたしはそんなに、というか、ぜんぜん強くないから、……ここで博士のボディーガードをできたら……いいなあ……なんて」
父「そうかい、ありがとうよ! そいつは心強い。
 じゃあロビン! おまえさん頼むが登っておくれ。
 今はコレしかないが、気休めにはなるだろう」
[もりのヨウカンをくれる。塔の方を見る]
父「それにしても……、プラズマ団め、なにを目論む……?」
.
さて、いざ塔の中へ
途中ポケモソを捕獲したり、塔の上で何かが暴れているのを感じつつ、進む
途中、チェレンとハチクさんの屍(違)を乗り越え、さらに登る
ここから、台詞メモ長いので、お覚悟を(爆)
[7賢者のジャロと下っ端]
ジ「いよいよである、Nさまが英雄になられる!
 !
 なんと! ここまで来る者がいようとは!
 ええい! Nさまのため! こいつを足止めせよ!!」
[プラズマ団4人に囲まれる]
ジ「プラズマ団以外はすべて敵! 全力で排除する」
プ「イッシュの夜明けをジャマさせるわけにはいかない!」
[4人とバトル]
プ「なんてヤツ……、なぜそこまでがんばれるのだ?
 とっ、とりあえず道はあけてやるよ!」
ジ「英雄によって新しい世界に導かれる。そう! おまえたちトレーナーはポケモソを失うことになる!」
[最上階へ、Nの前にゼクロムがいる]
N「どう、ロビン。世界を導く英雄のもと、その姿をあらわし、共に戦うポケモソの力強い姿は!
 これからボクはゼクロムと共にポケモソリーグに向かい、チャンピオンを超える!
 ポケモソを傷つけてしまうポケモソ勝負は、それで最後。ポケモソだけの世界……ようやく実現する」
[ゼクロム翔ぶ]
N「ボクたちを止めるなら、キミも英雄になればいい!
 そう! ゼクロムと対をなすポケモソ、レシラムに認められてこそ、ようやく対等になれる! ボクたちを阻止できる! さて、どうする?
 ボクの予測……ボクにみえる未来なら、キミはレシラムと出会うだろう、共に歩むポケモソに信じられているキミは……!
 世界を変えるための数式……キミはその不確定要素となれるか? ポケモソと人のきずなを守りたいなら、レシラムを探すんだ! ……きっとレシラムはライトストーンの状態でキミを待っている」
[ゼクロムに乗り、翔び去るN]
[チェレンとハチク来る]
チ「ロビン、いま飛び去ったのって……」
ハ「なんたること!」
チ「なぜだ? いまのって、Nってヤツだよな? どうして伝説のポケモソと一緒にいたんだ? まさか、彼は本当に英雄だというのか!?
 それに、聞こえたけど、伝説のポケモソを探せって!?」
ハ「落ち着け! まずは戻るぞ。いま大事なのは、起きたことを解明するより、これからなにをするか、だ」
[入口へ戻り、アララギ博士父とベルと合流]
父「たまげたな……伝説のドラゴンポケモソが現代によみがえるとはな……」
チ「Nって男……、プラズマ団のボスが、伝説のポケモソを復活させたようなんです。しかもロビンに、もう1匹のポケモソを探せてといって飛び去った……」
[ベル、こちらを見て、博士たちに顔を戻し]
べ「へ? ……伝説のドラゴンポケモソって2匹もいるんですかあ?」
?「ああ、そうなのだ!」
[3人組驚く]
父「……アデクではないか、久し振りな! 元気であったか?」
ア「あいさつはぬきだ、塔から放たれたあの激しい稲光……世界を滅ぼす力を持ったポケモソ……それを従えたものが、みなにポケモソを解き放てという……恐怖か、崇拝か……、いずれにせよ世界は変わりかねない。われわれとポケモソは、もう手を取り合うことがなくなる、そんな世界に……」
父「そうだな……、しかもゼクロムを復活させたNというプラズマ団のボスは、もう1匹のレシラムを探すよういっていたらしい」
ア「……たしかに、神話ではゼクロムは強力な電撃を放ち、もう1匹のポケモソと共に、太古のイッシュを一緒にして荒廃させた……Nはそれを知っていて、もう1匹を待つというのか?」
べ「へっへっ? そんなすごすぎるポケモソを復活させるのって、あぶないんじゃあ……?」
ア「……おじょうさん、君は優しいんだな。だが、他のポケモソでは抗えるかどうかわからん。なにせ伝説の存在だからなあ……。
 そのNとやらのいうとおりにするのはシャクだが、ドラゴンを……ストーンを探すのは悪くない。むしろ、プラズマ団が2匹目を復活させたら一大事だ!
 イッシュの各地を旅していたわしに、心当たりがある。古代の城に向かおう! ロビンたち行くぞ!」
父「そうか、ではそちらはまかせた。こちらは塔の中を調べよう。なにかわかるといいのだが……」
[ハチク、アララギ博士父の方を向いて]
ハ「では、わたしがお供いたします」
[2人、塔へ]
チ「……すこしわかった。……こんなとき、ポケモソのため、だれかのために、なにかできるのが強さなんだ……きっと。そして、ぼくの強さはポケモソがくれたものだった。
 さあチャンピオン、はやく行きましょう!」
[チェレンとアデク、古代の城に向かう]
べ「ロビン、大変なことになっちゃったね、あたしなんだか混乱しちゃって……。
 ロビンは古代の城に向かうんでしょ? 4番道路からつながるリゾートデザートの奥……そこが古代の城だって」
.
ふ〜、メモ長いっ!!
さて、宮簀媛(スワンナ)の「そらをとぶ」でヒウン経由で、古代の城に向かいます
.
パーティー現状
綱:ジャローダ♂Lv43
壱与:ムシャーナ♀Lv43
アテルイ:イワパレス♂Lv41
炊屋比売:バニリッチ♀Lv39
宮簀媛:スワンナ♀Lv40

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セッカシティ・ジム

セッカシティ・ジム
画像は、「あくび」で眠ったバニリッチ
か、可愛いな、ちくしょうっ!!←
.
さて、湿地でポケモソ捕まえたり、リュウラセンの塔入れな〜いっ!!ってなったりしてから、ジム挑戦
にしても、セッカのサウンド好きだっ!!
踊ってる人たちも、雰囲気出てて、良い感じ
.
ジムリのハチクさん戦
これも、メモそのまま書きます
バニリッチ×アテルイ
ミラーショット いわなだれ

ツンベアー×アテルイ
しおみず いわなだれ
しおみず 良い傷薬
いばる 混乱

×炊屋比売
しおみず 交換
いばる ミラーショット
良い傷薬 混乱
きりさく アテルイへミックスオレ

×アテルイ
きりさく 交換
しおみず いわなだれ
しおみず いわなだれ

フリージオ×壱与
オーロラビーム あくび
オーロラビーム サイケこうせん

Z あくむ
Z サイケこうせん
.
そんな感じでアイシクルバッジゲット!
で、ジムから出ると、チェレンとベルが
一連の台詞メモったので、曝します
チ「ロビン……ベルと話していたけれど、カノコタウンを旅だってから、ぼくは……なにが変わった? なにをしたいのかなにをすべきか考えようと、自分と向き合ったらなにもないように思えて……
 ぼくは本当に強くなったのか、ポケモソが強くなっただけなのか、よくわからなくなった……」
べ「はいはいチェレンたら……3人そろったのに、ね! ロビン! あたしはね、今度はだいすきクラブに行ってね、あたしのやりたいこと、あたしにできそうなこと探すの!」[ハチクさん出て来る]
ハ「だれだ?」
べ「だれ……って? あたしはベルで、こっちはチェレン……」
ハ「いるのはわかっている、姿をみせたらどうだ?」
[ダートリ3人が出て来る]
ダ「……………………。
 ……さすがはセッカのジムリーダー。影の存在である、我らダークトリニティに気づくとはな」
ト「……ロビンだけに伝えるつもりだったがまあいい、ゲーチスさまからの伝言だ、リュウラセンの塔に来い」
リ「……そこでNさまがおまえを待っておられる。しかと伝えたぞ」
ハ「リュウラセンの塔!? どういうことだ……。おい! きちんと……」
[ダートリ消える]
ハ「!! そちらの少年ジム挑戦だとしたら、しばし待ってくれ、わたしは今からリュウラセンの塔に向かう!」
チ「ぼくも行く! リュウラセンの塔はここから北だよね」
[ハチク・チェレン塔へ]
べ「わわわ! あ、あたしは……どうしたら? と、とりあえず、そのリュウラセンの塔に行かないと……えーっと、ここから北だっけ?」
.
パーティー現状
綱:ジャローダ♂Lv43
壱与:ムシャーナ♀Lv43
アテルイ:イワパレス♂Lv40
炊屋比売:バニリッチ♀Lv38
宮簀媛:スワンナ♀Lv39
.
.
以下カプの話
最近、なんだかんだ言っても、アーティ×ロビンかなって気になってきた(爆)
さらにいうなら、ハチクさんも気になる今日この頃(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネジ山

子どもたちから、「つばめがえし」の技マシンをもらい、ネジ山へ
ネジ山、麓でチェレンとバトル
チェレンに勝利すると、アデクさん登場
おじいちゃん、そんな段差飛び降りるの!?
アデクさんは、チェレンが「レンブに似ている」とのこと
レンブって誰!?
さて、ネジ山
入ってすぐのとこに、まさかのヤーコンさん(笑)
少し逞しくなったかと言われる
にしても、話しっぷりから考え、もしかしてネジ山って、ヤーコンさんの私有地かっ!?(爆)
その後、野生のポケモソを捕まえたり、トレーナーと戦う間に、アテルイがイワパレスに、宮簀媛がスワンナに、炊屋比売がバニリッチに進化!!
そして、奥に氷に覆われた岩が
こ、これはグレイシアに進化させられる岩かっ!?
そして、出口手前で、チェレンとプラズマ団発見ここらも台詞メモったので、曝します
プ「……くっ強いな、だがその強さはおまえらトレーナーがポケモソを支配することで実現している強さだよな!?」
チ「……だからきみたちがポケモソを自由にしたい……、そう望むならきみたちはそうすればいい。だけどね、力にまかせてみんなのポケモソを奪うのは、どう考えても間違っている、それは強さじゃない!」
[プラズマ団もう一人来る]
ラ「おお仲間よ、ここにいたか! 例のモノがみつかったぞ、さあわれわれも塔に向かおう!」
[こちらを見る]
ラ「いいか! プラズマ団はポケモソが支配されているこの世界を変えるための力を手に入れた!」
プ「そうとも! 間違った世界をただすためなら、ちからずくも当然だ! さて、われらの王様、Nさまのもとに集おう!!」
[プラズマ団去る]
チ「あいつら……なにを手に入れたか知らないけど、わざわざ強くなってまでみんなに迷惑をかけるだなんて、メンドーな連中だよ……
 ロビン……ぼくはもう少しここにいる、ちょっと考えたいんだ。チャンピオンにいわれたこと……ぼくは強くなってなにをしたいのか……? そもそもぼくはだれのために強くなる……?」
[ロビン、外へ出る。アララギ博士の父がいる]
父「おう! ロビンくん、スワンナの様子はどうかね?
 おお! このスワンナおまえさんになついているんだな。ポケモソ図鑑も大事だが、こうして一緒に過ごす時間がなによりだもんな。
 ところでおまえさん、リュウラセンの塔を知っておるかね?」
[→イイエ]
父「まあな、知らなくても無理はない。
 よし! おまえさんちょいとジジイの話を聞いていけ。リュウラセンの塔とは、このイッシュ地方でもっとも古い建造物といわれている。なにより伝説のポケモソが生まれた場所とも、眠る場所とも伝わっているな」
[奥を見る]
父「このセッカシティを抜けた先にあるのだが、詳しいことはなにひとつわかっておらん。なにしろ塔の中に入った人間がいないのでな」
[こちらを向く]
父「わたしの娘も中を調べたがっているが、なあにわからないことがある、そういうのもロマンというものだ。
 というわけで、ジジイはリュウラセンの塔を見物にいくのであった! じゃあな!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フキヨセシティ・タワーオブヘブン・ジム

※フウロのイラを後日添付予定
さて、電気石の洞穴を出ると、アララギ博士父とフウロさんと遭遇
結構緩い博士父に笑い(爆)
そして、フウロさんが飛行中に見たと言う傷ついたポケモソの手当てのため、タワーオブヘブンへ
バックパッカーと同じく、迷ったりしながら、なんとか到着
タワーオブヘブンでは、トレーナーを倒し、ヒトモシ等を捕まえながら、天辺を目指す
にしても、毎回ポケモソのお墓のイベントはしんみりするね……
さて、天辺でフウロさんと再会
ポケモソは元気になった様子
そして、鐘を鳴らすと、フウロさんに「優しい音色ね」と言ってもらえました
さて、ジム
ぶっとんでましたね(笑)
フウロさんのとこに行く二つ前の大砲が、飛ばされた後、思いっ切り壁にぶつかったのには爆笑しました(爆)
あれは痛いぞ〜(笑)
フウロさんとのバトルは、メモそのまま貼り付けてみる←
ココロモリ×壱与
アクロバット あくむ
サイケこうせん

ケンホロウ×宮簀媛
かまいたち(準備) みずのはどう
かまいたち バブルこうせん×2

スワンナ×炊屋比売
アクアリング れいとうビーム
つばめがえし ゆきなだれ
バブルこうせん いいきずぐすり
つばめがえし

×壱与
エアスラッシュ あくび
エアスラッシュ つきのひかり
あくむ

そんな感じで、ジェットバッジゲット!
.
そして、ジムから出るとNと遭遇!
これも台詞メモったので、曝します(爆)
N「……わかりあうためといい、トレーナーは勝負で争いポケモソを傷つけあう。ボクだけなのかな、それがとても苦しいのは。まあいい……キミのポケモソと話をさせてもらうよ」
え!?バトル!?かと思ったけど、違った(爆)
N「……ボクは生まれたころよりポケモソと暮らし、育ったからね。ヒトと話すよりも楽なんだ。だってポケモソは絶対にウソをつかない」
[近付く]
N「ムシャーナだね……ロビンはどんなトレーナーか教えてよ?
 ……そうか、ロビンはカノコタウンで生まれ育ち、母親と二人暮らしなんだ。ポケモソ図鑑をきっかけに世界を見聞するための旅をしている……と。
 それにしても、このムシャーナなぜだかキミを信じている……いいね……!すべての人とポケモソがキミたちのように向き合うなら、人に利用されるだけのポケモソを解き放たずに、ポケモソたちと人の行く末を見守ることができるのに」
[一歩さがる]
N「ゲーチスはプラズマ団を使い、特別な石を探している。その名をライトストーンとダークストーン……伝説のポケモソはその肉体が滅ぶとストーンとなって眠りながら、英雄の誕生を待つ……そのストーンから伝説のドラゴンポケモソをよみがえらせ、トモダチになりボクが英雄であることを世界に認めさせ、従わせる……」
[横を向く]
N「……ボクの夢は争うことなく世界を変えること、力で世界を変えようとすれば、反発する人もでるだろう。そのとき傷つくのは、愚かなトレーナーに利用されてしまう無関係のポケモソたちだから。そう……ポケモソはヒトに使われるような小さな存在じゃないんだよ!」
[向き直る]
N「その結果……キミたちのように、お互い向き合っているポケモソとトレーナーを引き裂くことになるのは、すこし胸が痛むけどね」
[去る]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近状とCDC関係(電波あり)

近状とCDC関係(電波あり)
画像はオリだけどね〜(笑)
.
どうも、ツイッター見てくださった方はご存じかもしれませんが、3日程死にかけてました(爆)
体温とか、頻繁にツイート出来る様になったのは、まだ余裕出てからなんですよ
まず1日目は、上がり切る前で、少し余裕が有ったので、ツイートしたり、ウェブ見たり
1日目の途中から、2日目の途中まで、死にかけ、38℃周辺持続で、寒気するし、収まったと思ったら、腹痛するし、耐えて寝込むしか出来なかった
2日目の途中から、熱下がりかけ、頭痛が収まって来たので、ウェブ見たりは出来る様になる
また少し楽になって、ツイート出来る様になる
3日目、黒を進められる様になる。日記とか、長めの文を発信出来る様になる
で、現在です
現在、熱は順調に下がって来ていて、腹痛の波に耐えてる状態
そんな感じで、戦パラの合戦支援や、CDCの反応など出来ませんでした、すみませんorz
にしても、発熱(とそれに付随する寒気と頭痛)と腹痛しか症状がなく、風邪っぽくないんですが、何なんでしょう、これは
今日、休日診療の病院に行く予定です
※病院行った結果、お腹にでる風邪だそうです。喉とか出ない風邪もあるとか、衝撃っ!!
.
CDC、今日から行動再開します!
そんなわけで、電波送信
.
シュウさん、しばらく反応という、ネタ投稿出来なくてすみませんでした(平謝り)
今日明日にはアンサー書きますっ!!
.
更科さん、タリズマーノイラ見ましたっ!!!
やべぇ、素敵家族vvvv
グラツィエッラに対して、ちょっとお姉さんっぽく出てるミーシャちゃんにきゅんきゅんしました♪
ご馳走さまでした(*^_^*)
.
ふうさんもタリズマーノイラ描きたいんだぜっ!←描けよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電気石の洞穴

一通りレベル上げを終え、電気石の洞穴へ
バチュルの巣があり、ヤーコンさんはこの巣の駆除を頼まれたんですね
「おれにはお前の才能は分からないが、行けるところまでいけ」といって去る
さて、電気石の洞穴に入ると、白髪の二人に拉致られ、Nの前に連れて行かれる
さて、ここら辺、台詞メモったので、曝してみる
……ポケモソの台詞集とか出て欲しい
ダ「Nさま連れてきました」(ダートリ二人消える)
N「……有り難う」
[両手を広げ、こちらを向く]
N「今の連中はダークトリニティ、ゲーチスが集めたプラズマ団のメンバーだよ。ちなみにこの洞穴の入り口にデンチュラの巣を用意したのもカレららしいね」
[電気石を見る]
N「電気石の洞穴……ここいいよね。電気を表すのは数式、そしてポケモソとのつながり……人がいなければボクの理想の場所だ」
[こちらを向く]
N「さて、キミは選ばれた……そういうと驚くかい?」
[→ハイ]
N「まあそうだよね、驚くだろうさ、キミたちのことをゲーチスに話した。すると、ダークトリニティを使いキミたちのことを調べたらしいよ。
 チェレンは、強さという甘い理想を求めている……。
 ベルとやらは、だれもが強くなれるわけではないという悲しい真実を知っている。
 キミはどっちにも染まっていない、いわばニュートラルな存在……それがいいらしいんだ。
 この先でプラズマ団がキミを待ち構えている、ゲーチスはキミがどれほどのポケモソトレーナーか試すそうだよ」
[奥に去るN]
その後、やって来たベルと、ベルが自称ボディーガードをしてるアララギ博士が来て、浮いてる石は、全てじゃないけど動かせること、アララギ博士のパパに言われ、ギアルを探してることを教えてくれたり、しあわせタマゴくれたりしました
ベルの「そんなの(ボディーガード)いらないけど、大切なものは守らなくっちゃね」という台詞に、ベルたん……(;_;)ってなった(爆)
さて、手持ちが5匹になったので、図鑑用に捕まえては、ポケセンへと運ぶのを繰り返す(爆)
宮簀媛(コアルヒー♀)に「そらをとぶ」覚えさせて良かった←
途中で再び会った博士に、ギアルが100年前に突然現われたことを聴きつつ、さらに奥へ
またダートリ(今度は3人)に拉致られ、この先の階段の下で、プラズマ団が待構えていると言われる
そして、プラズマ団などをちぎっては投げ(笑)
途中綱がジャローダに進化!!
さて、出口付近でNと遭遇
ここも台詞メモったので、曝します
N「多くの価値観が交じり合い、世界は灰色になっていく……ボクにはそれが許せない。ポケモソと人間を区別し、白黒はっきりわける、そうしてこそポケモソは完全な存在になれるんだ。
 そう! これこそがボクの夢! かなえるべき夢なんだ! ロビン! キミにも夢はあるのか?」
[→イイエ]
N「……夢を持たない人間にボクができるか! くっ……キミの……ココロを折るしかないのか!」
前半は灰版フラグ、最後の方はN→ロビンフラグですね、解ります(爆)
さて、その後のバトル、ガントル・バチュル・テッシード・ギアルを倒し、勝利
途中の「トモダチへのラブ!」発言は衝撃でした(笑)
その後の台詞もメモったので、曝します(メモり過ぎです←)
N「どうしてだ? トレーナーであることを苦しく思うまま戦っていても勝てないのか……
 クッ! こんなことで理想を追究できるか! 伝説のポケモソと……トモダチになれるものか……!」
ベ「ロビン!」
[ベル来る]
ベ「もうすぐフキヨセシティだね」
[アララギ博士来る]
ア「……ベルは耳がいいのね、あんな遠くからでもロビンの声が聞こえるなんて。
 でロビン、そちらのトレーナーはどなた……?」
N「……アララギか。トレーナーとポケモソの関係に疑問ももたず、人間の勝手なルールでポケモソを分類し、ポケモソという存在を理解したつもりになる……、そんなポケモソ図鑑が許せないのだが、アナタはなにを考えているんだ?」
ア「あら……ずいぶんと嫌われているようね。だけど、あなたの意見もひとつの考え方なら、わたしの願うところも同じくひとつの考え方よ。ポケモソとどう付き合うべきか、それは一人一人が考え、決めればいいんじゃない?」
N「……それでは間違った考えの人間がポケモソを苦しめる……。そんな愚かな世界を、ボクは見過ごすわけにはいかない!」
[N去る、全員目で追う]
ア「……まあいきなりわかってもらえるとは思わないけど、少しずつでいいから、みんなの気持ちを知って欲しいな。
 さてと……もう少しデータを集めるかなー。
 わたしたちとポケモソがもっと仲良くなるためにも、相手のことを知らないとね!」
[博士、洞穴の奥へ去る]
ベ「えーっと、ロビン! あたしいまアララギ博士のボディーガードだから、博士と一緒に行くね!」
[ベルも去る]
さて、次はフキヨセシティのこと書きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おやっと

おやっと
昨日、アルを動かすつもりだったのに、気付いたら、黒を延々やってたミステリー(爆)
だって、プレイ日記見てもらえば解ると思いますが、全然進んでないからね(笑)
一昨日まで控えてたしさ
さらに、BSRも進めたい今日この頃……
ヒーローズだけど←
ストーリーモードは、かんたんで一通りクリアしたよ!
で、気に入ったのだけ、ふつうでもプレイしてます
でも、天下統一は、全キャラかんたんでは、一通りクリアしてやるんだからっ!!
ちなみに、いつきちゃんだけは、妹が2でやり込んだデータ引き継いだので、レベルmax(笑)
ふうさんの、お気に入りプレイキャラは小太郎と小十郎です!
ヒーローズからのプレイキャラ(爆)
小十郎といつきの協力プレイは……結構萌えました←
いやいや、カプなら小十幸ですよ、ふうさんはっ!!!(訊いてないから)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レベル上げしてました

レベル上げしてました
ベルたんとバトルして、いざ6番道路へ!!
以外にベルたんとのバトルがキツかったのは、内緒(爆)
まぁ、まだ炊屋比売(バニプッチ♀)と宮簀媛(コアルヒー♀)のレベルが低かったってのが大きいかな(爆)
そして、6番道路でひたすらレベル上げ上げ
それと、月の石でムンナが進化するというのを知り(爆)、壱与もムシャーナに進化させました!
……後で色々考えたら、プリンみたいに図鑑用に進化させる子を別に捕まえて、壱与もムンナもままでも良かったな、とか思ったり……
い、良いんだ、ムシャーナだって可愛いし、斜め後ろから見たムシャーナにメロメロだもんっ!!←
とにかく、ムシャーナになっても、壱与は猫可愛がりしますよv
.
あ、画像で指が入ってるのはわざとですよ!
この指の下は、やっぱりレベル上げ中の、出来れば飴さんとこに養子に出したい子だったりします(爆)
もうすぐバニリッチになるぜい☆
.
パーティー現状
綱:ジャノビー♂Lv33
壱与:ムシャーナ♀Lv31
アテルイ:イシズマイ♂Lv30
炊屋比売:バニプッチ♀Lv30
宮簀媛:コアルヒー♀Lv31

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何かが出現

何かが出現
パソコンバージョンの日記のサイドバーに、何かが出現しましたね(爆)
え〜と、こえ部で私が投稿した声の、新着5件が聴けるプレーヤーです
聴く場合は、心の準備をしてから聴いてくださいね←
あ、中にはヤンデレ台詞も言ってたりするので、お気を付けて!(爆)
ちなみに、今だとスズナのバトル前の台詞も再生できます(笑)
後、時報はキャラ作ってるのに、一人称が「ふう」なので、自分で聴くと寒気がします←
だって、お題に自分の名前を一人称にしてって、書いてあったんだもんっ!(悶々)
そうそう、こえ部では、色々なお題があって、それに声を投稿するんですよ
なので、自分が好きな台詞を上げるわけではないので、自分で読みたい台詞があった場合は、二つのボイスコンテンツのどっちかに上げますね
.
以下ポケ擬企画の話ですが、うっちゃりCDCに二人目参加させちゃいました(爆)
だ、だってあっさり設定出来ちゃったんだもんっ!設定出来たら自重出来なかったんだもんっ!!←
そんなわけで、アルマのアリスのアルフレッドです、是非「アル」と呼んで上げてください☆
アルマのアリスのアルフレッド・アラン・アイリス……頭文字が全部「ア」(笑)
いや、名前の部分は少し狙ったけど(爆)
というか、ファーストネームの頭文字は「ア」って決めてて、アイリスが浮かんだんですよ、でもどう考えても女の子だし、某頭にキバコがいる子が浮かぶので、却下……でも却下仕切れず、ファミリーネームにしました(爆)
アルフレッドは、愛称を「アル」にしたかったから(笑)
で、じゃミドルネームも「ア」にしようと←
今度アルのことも語ろう(爆)
さて、サンデーさんが、うちの泣き虫あやしてくださったので、アンサーネタ考えようっ!
アルも動かすぞっ!
グラツィエッラ共々、アルもよろしくお願いします☆
.
画像は、久々に描いた浅葱
女の子にしか見えない(爆)
お、男の子ですよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホドモエジム

ホドモエジム
さて、綱(ジャノビー♂)と三成(ヒヤッキー♂)に頼りにジムトレーナーを撃破
後ヤーコンさんだけというところで、ふと思い付き(爆)三成と宮簀媛(コアルヒー♀)をチェンジ
手持ち変える決心が着きました!
さてワルビルは、先頭の宮簀媛が頑張って半分くらいHP減らすも、やられて綱にバトンタッチ、「グラスミキサー」で勝利
ドリュウズは、綱が続投
ここではかなり苦戦
お互いHPを削っては、すごい傷薬のいたちごっこを繰り返す
なんとか綱が粘り勝ち!
ここでレベルが上がった綱が「リーフブレード」覚えるので、何時でも覚えさせることが出来る「くさのちかい」を忘れさせる
で、ガマガルは覚えたての「リーフブレード」で一撃(笑)
無事クエイクバッジゲット!
技マシンは、ヤーコンさんに用事があるらしく、6番道路の洞穴でもらうことになりました

パーティー現状
綱:ジャノビー♂Lv32
壱与:ムンナ♀Lv29
アテルイ:イシズマイ♂Lv29
炊屋比売:バニプッチ♀Lv23
宮簀媛:コアルヒー♀Lv22
小太郎:ココロモリ♂Lv28
今回、宮簀媛入れるにあたり、小太郎外す決心も着いたので、これから外します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5番道路とホドモエシティ

5番道路とホドモエシティ
5番道路に行くと、突然チェレンに話しかけられ、バトル
レパルダスには綱(ジャノビー♂)
ヤナップには小太郎(ココロモリ♂)
チャオブーは三成(ヒヤッキー♂)で撃破
で、バトルを終えるとカミツレさんが来て、跳ね橋に向けて進む
すると、チャンピオンのアデクさんと遭遇
おじいちゃんかぁ……
いや、それはそれでツボだけどさぁ
ロビンの攻めがいない(泣)←
強さだけが全てではないというアデクさんを、チェレンは理解出来ない様
アデクさんに言われ、園児二人組と、チェレンと組んでバトル
チェレンとのバトルのダメージがまだっ!!と思ったら、チェレンが回復してくれました
バトル後、「君はポケモソと強くなるりたい、この子たちはポケモソと一緒にいるだけでいい。考え方の違いだ」と語るアデクさんに、あぁロビンも本来は一緒にいるだけでいいっていう子だなと思う
で、カミツレさんがホドモエのジムリに連絡して、跳ね橋を降ろしてくれる
羽を拾いつつ、跳ね橋を通りホドモエへ
そこでジムリのヤーコンさんと遭遇
こじつけだという自覚を持ちながらも、捕まえたプラズマ団が逃げたのはお前のせいだから、捕まえるのを手伝えと言われ、町を回りながら、捜索
途中綱に「くさのちかい」覚えさせたりしながら冷凍コンテナに行き着く
そこで、野生のバニプッチと遭遇っ!!
1匹目は養子希望なので、2匹目をうちの子に、データ上げます
炊屋比売(かしきやひめ):バニプッチ♀
しんちょう/居眠りが多い
ゲーム内では文字数の関係で「かしきや」です
推/古/天/皇の即位前の名前
もうね、すっごく考えたんですよ、ニックネーム入力画面で十分くらい←
途中で「いつき」にしつやろうかと思ったけど、あの子実在の人物じゃないし……(bsrネタ)←
で、とにかく女性と考えてたら、彼女が浮かび、大盛りご飯は何となくバニラソフトに似てるし(爆)、しかも二日前の茶会でコシヒカリアイスの話してたし、これでいっかと(笑)←
さて、そんな炊屋比売をパーティーに入れ、一度戻った跳ね橋で、コアルヒーと遭遇、ゲット
本格的に炊屋比売を入れるなら、手持ち入り確定なので、ニックネームを付ました
データ上げます
宮簀媛(みやずひめ):コアルヒー♀
ゆうかん/暴れることが好き
進化したら例の白鳥になるから、絶対日本尊関連だろうっ!!と思い、女の子なので乙橘か宮簀媛となり(尊の妻)、文字数の問題から宮簀媛に
ゆうかんとか、遠子(白鳥異伝のヒロイン)ですね、解ります←別ジャンル自重!!
さて、冷凍コンテナでチェレンと合流、添付のプラズマ団を発見
大量のプラズマ団をチェレンと二人で倒すと、ヤーコンさん登場、プラズマ団を連行
で、ジムに行くと、ゲーチス率いる集団が
ヤーコンさんと話している
「オレは口は悪いが嘘は言わない、あんたは言葉は綺麗だが」みたいなこといってるヤーコンさんにはぅっ!となりました!←
ロビンはきっとゲーチスを睨んでたね
さて、捕まえたプラズマ団はゲーチスに返し、「すまない」という殊勝なヤーコンさんが、挑戦して来ると良いと言ってくれたので、挑戦に行きます(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポケモソ関連(電波もあるよ)

ポケモソ関連(電波もあるよ)
画像は、最近描き散らかしてる2頭身イラのくい
チャームポイントは犬歯だぜ☆←
.
プレイ日記でちょっと言ってますが、黒主人公に対して、ふうさんがときめく様な攻めが見付かりません……
くっ、こうなったら、四天王に期待するしかないのかっ!?
ちなみに、アーティさんには、ちょっと右なイメージがあるため、イマイチピンとこない
チェレンは、一方通行推しですっ!!←
.
そういえば、ふうさん黒の現手持ちたちのこと、ニックネームを更に愛称にして呼ぶことが多いんですよ(笑)
プレイ日記は、多分普通にニックネームでしか呼ばないので、此処であえて曝してみる(笑)←なんだこのフリーダムな日記!?
ジャノビー♂の綱は「つーくん」
ムンナ♀の壱与は「いーちゃん」「いよっぺ」
イシズマイ♂のアテルイは「あーちゃん」
ココロモリ♂の小太郎は「小太」
ヒヤッキー♂の三成は「みっつん」「モフ成」←思いっ切り戦パラネタ
ボックスチーム
ヤナップ♂の吉継が「刑部(ぎょうぶ)」←元々ふうさんは、大谷吉継のこと、刑部と読んでいた
後はニックネームそのままかな
で、プレイ日記にはまだ書いてないけど、昨日ゲットほやほやの2匹
バニプッチ♀の炊屋比売(かしきやひめ←文字数の問題で、ゲーム内では「かしきや」)は「ひめ」
コアルヒー♀の宮簀媛(みやずひめ)は「宮」
この2匹の名前の由来とかは、プレイ日記で詳しく書きます
この2匹は、手持ちに入れるか、まだ未定なんですよね〜
まぁ、ひめ入れるなら、多分宮も入れる
何故ならば、レシラム入れるつもりのふうさん的には、ひめ入ったら後1匹は「なみのり」も「そらをとぶ」もこなせる子じゃないと辛いからっ(爆)
炎赤でも同じ状況になって、カイリューに白羽の矢が立ち、くずきりがうちの子になったんだよなぁ……(遠い目)←
ちなみに、飴さんとこに養子に出したい子は、ひめじゃないです、ひめはうちの子
その子、ニックネームをひめとペアっぽくした上に、同じボールで捕まえてみた(爆)←
勝手に、この2人は兄妹だなとか妄想してます←
.
そうそう、宙ぶらりんだった、某ホーホーと某パールルの身の振り決めました!
というか、二人を動かせそうな世界観を思い付いたってのが正しいですね
企画にはしません、わが家初の世界観のある自宅っ子(爆)
あ、世界観共有したいって方は、大歓迎です☆←
めちゃめちゃファンタジーな図書館です
また、詳細上げますね
.
以下電波
シュウさん
反応遅くなってすみません(汗)
タリズマーノイラが素敵過ぎますっvvvv
可愛いv可愛いっvv
見た瞬間漲りましたっ!!むぃなぎるううぅぅっ!!←他ジャンル自重!
ロリコンの皐月的には、ミーシャちゃんとエッラの辺りが堪りません(真顔)←
あそこのアップがほs……←自重っ!!
シュウさんのイラは、絵柄は勿論、塗り方も好きなので、アップまで含めで、ニラニラ凝視させて頂きました☆(爆)
ご馳走さまでした(*^_^*)
.
楓さんへの電波返しは、あっぷる用のが良いかな?
取りあえず、さん付け、大歓迎で〜すっ!!と叫んでおく←

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライモンジムと、ライモンシティ後編

ライモンジムと、ライモンシティ後編
さて、ちょっと見て回ったんですが、ちょっと諸事情でデータは残さず、そのままジムへ
実は、負ける前に一度電源切ったので、二回目の挑戦
最終的に頼ることになるアテルイ(イシズマイ♂)を重点的にジムトレーナーでレベル上げ
にしても、ジムの仕掛けが楽し過ぎる(爆)
カミツレさんは、「チェンジボルト」を多用するので、アテルイの「ステルスロック」を浮かべておく
「チェンジボルト」の威力は、結構アテルイにも効くので、薬で回復させながら、「でんじは」とか使った時は、容赦無く「うちおとし」(爆)
さてボルトバッジゲット!
そして、ミュージカルに行くと、ベルたんが
一緒にミュージカルの体験ドレスアップ
その後出ると、先に出たベルたんを追いかけて来たお父さんがベルを連れ戻そうとしている
「まだやりたいこと見つかってないけど、ロビンとポケモソと旅したい!」と主張
二人の主張が食い違う中、カミツレさん登場
カミツレさんがお父さんを説得、お父さんも許し、カミツレさんはロビンに声を掛け、5番道路へ
お父さんが、ロビンに「ベルを頼む」って行った辺りも、ロビンが3人のリーダーっぽくて萌えた(爆)
にしても、ミュージカル楽しかった☆
うちのロビン、Nの目的阻止したら、ミュージカル専門になるかも(爆)
一度、16番道路へ行き、通れなかったので、素直に5番道路に行きます←
.
パーティー現状
綱:ジャノビー♂Lv27
壱与:ムンナ♀Lv26
アテルイ:イシズマイ♂Lv27
小太郎:ココロモリ♂Lv25
三成:ヒヤッキー♂Lv25
梅子:ハーデリア♀Lv25

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライモンシティでデートv(爆)

ライモンシティでデートv(爆)
ライモンシティに入ると、プラズマ団に襲われてる男の人が
育て屋さんらしく、預かってるポケモソを解放しろと詰め寄っているらしい
で、「強そうなトレーナーさん助けて」と言われ、バトル
勝利後、遊園地に逃げたので、ポケセンによってから追いかける
すると、Nと遭遇
プラズマ団は奥の方へ行ったから、ついておいでというNに従い、ともに奥の観覧車前に行く
プラズマ団はおらず、観覧車で探そうという誘いに乗り、噂の観覧車デート(笑)
というか、観覧車が好きだという彼の、好きな理由がすごい(爆)
数学とか、好きなんだね……←
そして、Nが観覧車でプラズマ団の王様だとカミングアウトっ!(笑)
ゲーチスに頼まれたんだというN
これは、ゲーチスがN唆してるフラグですね、解ります←
ロビンとしては、Nの目指してる理想とかは理解出来ると思う
とにかくポケモソたちが幸せになって欲しいという、終着点は自分と同じだと思ってる
ポケモソの解放は、自分はポケモソと一緒にいたいけど、でもこき使われてたり、他でもないプラズマ団にイジメられてるのを見ると、そのことが解らないでもない
特にビクティニイベントでそう思ったと思う
だから、Nがプラズマ団の王様だとしても、ロビンの認識としては、プラズマ団とNは別物として捕えてる
だから、観覧車降りた後の、バトル前の質問の答えは「はい」だったりします(爆)
で、Nとのバトル後、急に顔を近付けて来たかと思ったら(笑)、例の「僕はチャンピオンを越える」
にしても、この画面の使い方が、どう見てもギャルゲーか乙女ゲーにしか見えません(爆)
Nの考えを、ロビンは理解出来ないわけではないけど、プラズマ団のやってることは許せないし、トレーナーと一緒にいることが幸せなポケモソまで無理に「解放」させるのは反対なので、ロビンはNを止める為にバッチを集めることを誓います
にしても、アララギ博士に「旅を楽しんで」と言わせて直後にこのイベントというのが、すごくにくいぜゲーフリっ!!!
そんなわけでは、ふうさんはその演出に乗っかります(笑)
アララギ博士の「楽しんで」という言葉を忘れて、「Nを止めること」で頭がいっぱいになっちゃってるロビン
今決めましたが(爆)、これまでロビンには特に旅の理由は無くて、頼まれた図鑑の為のゲット以外に、特に目的は無い感じ
ジム巡りも、旅するトレーナーの多くがやってるからって、目標があってやってるわけではなく、皮肉にも此処で初めて目標が出来たわけです
とかとか、妄想してしまったヨっ!!←
あれですね、そんなことにいっぱいいっぱいなロビンを、攻めが和らげてくれると良いよっvvvv
あ〜、誰か良い攻めいないかなぁ……←
せっかくロビンが良い感じに受けなのに、ふうさんの心を刺激する人がいないorz
もうすぐ会えるチャンピオンに期待です……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »