« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

届け、おいらの微弱電波!

届け、おいらの微弱電波!
ふうさん、猫の種類ならラグドールが好きです
あの綺麗な青磁色の瞳が忘れられません!!←皆その色らしいよ
あ、これが電波じゃありませんよ、深夜番組見てて呟いて見ました
つか、スフィンクスが見付からないぜという話だったんですが、ずっと圭君家で飼ってるよっ!とか呟く毛探偵好きなふうさん(爆)
あぁ、末期さっ!!←
.
さて、本題電波
5月さん、アップルⅡ参加したいで〜す!
そしてこれを機に、名前と外見初期設定しか決まってなかった双子シェイミ、緑柱(ベリル)と緑霞(ミスト)をきちんと設定してあげるんだ!!
緑柱がポーンで緑霞がナイトの方面で・・・
緑柱は博愛主義者で緑霞は緑柱至上主義者(つまりシスコン)ってのは決まってる(笑)
.
画像は、ストーブ消した時の保温対策として、ファスナー大破した布団カバーかけた兎ゲージ
とうとううちの子、昨日夜から欠伸する程に馴染みました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

図太いのか?

図太いのか?
兎は2・3日は新しい家に慣れさせ、ゲージの外に出すのは最短で5日以降というのが、飼い方の本に共通して書かれてることなんですが、うちに来た子、僅か2日目にして、リラックスしてる際に見せる仕草という、寝転がったり、毛繕いするのを、既に複数回目撃しています
さらに、ゲージから出せと駆け回っております
やんちゃか?やんちゃなのか!?
どうやらこの子は、犬猫であればミックスと呼ばれるミニウサギの図太さが目立つ子の様です
大変よろしいぞ!
ただ、芝シートはトイレじゃないぞ、そしてトイレは巣穴じゃないぞ(爆)
.
画像は、絵茶リベンジイラの途中経過
手前のイラは、あまりにくいがメイン臭いので没
くいだけのイラとして色塗るかも
ちなみにたまむすびの描きっこ企画にも、流君とくいの共演チュウも投稿しました
流君の親の柚子様からコメント頂いたら、メインに上げます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポケウォーカー

ポケウォーカー
ポケウォーカー
ポケウォーカー
ポケウォーカー
ポケウォーカー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家族が増えました

家族が増えました
別に誰も出産してませんよ(笑)
引っ越した当初から、妹が春休みに入ったら兎を飼おうということになっていたので、本日「そうだ、兎を飼おう」の勢いでお迎えしました(爆)
今年の二月生まれの、灰色のワイドバンドのミニウサギです
え?性別?パーソナルデータに載って無くて、係員の人に訊くの忘れたので、まだ不明です(爆)
小さい頃は素人には解り難いらしいです(ショボーン)
ついでに兎が今まで住んでたお店も遠いんですよ・・・
さて、そんな兎の名付け権は妹にあるので、まだ決まってないです
そして、孤独を愛し、ストレスに弱い兎は、新しい家族、新しいお家に慣らす為、2・3日触らず、ほとんど構わない(餌やり、掃除はしますよ)期間が要るんですが、水曜日までそんな無関心期間です
が、逆に我々姉妹は、無関心期間の名前とは裏腹に、大変に甲斐甲斐しく気を使っております(笑)
そんなわけで画像も、実在の兎ではなく、ゲージど卯ねぷた(干支ねぷたの一つ)
実物は無関心期間過ぎたら上げますね、可愛いヨ!!
それで、兎の飼い方勉強してるんですが、それでしった衝撃の事実
ふうさんには一人暮らしした時の野望があって、初めは白毛赤目の兎(出来ればメス)を飼って、卯葉月と名付けて、働いてお金溜まったら、ちょっと良いお値段の川獺(出来ればオス)を飼って、阿頼耶って名付けて仲良くさせるのがやりたかった(ふうさんのオリジナル小説のネタ)んですが、兎と一緒に飼っちゃいけない動物に、フェレットが必ず入ってるんですよ
兎にとってフェレットは天敵(食われる側)らしく、匂いだけで怯えるらしいんですよ、でフェレットと川獺って似てるじゃないですか、川獺も駄目っぽい!?
そんなわけで、兎諦めて、お金溜まったら川獺飼います・・・(爆)
今の野望!←
それにも、なんだか妙にトイレの居心地が良いのか、なんかしょっちゅうトイレにいるんですけど・・・
ゲージ出せる様になってからのトイレトレーニングが大変かもなぁ
.
.
.
.
.
.
小学生の兎当番の時、兎小屋の扉で、子兎の後ろ足挟んで、「痛〜いっ」っていう意味の「キーッ!!」って声を聞いたことがあります(爆)
いや、うちの子ではやらない様にしますよ←当たり前

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リアタイ日記

リアタイ日記
妹の来々良嬢とカラオケ中です
またとか言わない、大好きなんだよっ!!←
今日はじょいさ
「<ハジマリ>のクロニクル」入ってたのには感動したっ!
当然歌いましたさぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リアタイ日記

ミツナリ殿は甘党でござったかああぁぁっ!!(戦パラネタ)
戦パラトップの武将の会話は読んでて楽しいです、でも姫様がやけに恐い設定は何故(笑)
そういえば、今日来々良嬢がひーろーずのこじゅストーリーモードをやろうと、ps弐を点けた時、借りてたアニバサ3巻だったかな?まつながさんの巻が入れっぱだったんですが、その時のふうさんの言葉
「あ、でもストーリーの大筋同じだよ(笑)」
dvdじゃプレイ出来ないじゃんというツッコミもらいました(笑)
ゲームもアニメもこじゅVSまつながは、こじゅゆき好きのふうさんには、大変たぎる話ですっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SHバトン拾いました

四季様宅で拾いました!
.
Romanで予測変換
.
.
Sound Horizonの『Roman』での携帯予測変換バトンです。
.
暇つぶしにご利用していただけたら幸いです。
.
.
それではどうぞ。
.
♪タイトル編
.
【あ】と【用】の物語
『う〜ん、意味が解らない←』
.
見えざる【う〜ん】
『↑のだね(笑)』
.
【の】宝石
『問題文と変わってないよ!?』
.
【欲しい】の革紐
『革紐、欲しいんだ(笑)』
.
【ひーろーず】の風車
『…長谷堂城?(爆)←そういうステージの背景に、風車があるんです』
.
天使の【血】
『い、一気に暗い雰囲気に(爆)』
.
美しき【も】
『また問題文と変わってないよ!!』
.
喜びと【か〜わ〜】の【ブーム】
『前のには「い〜」が続きます(笑)』
.
黄昏の【毛】
『某狼男探偵が喜びそうですね(笑)』
.
11文字の【目】
『ど ん な 目 だ !(笑)』
.
.
♪セリフ(ナレーション)編
.
其処に【ロイ】はあるのかしら?
『そこに無能は要りません(笑)』
.
母なる大地が育んだ【キー】
『どんな鍵が生まれたやら(笑)』
.
今日も君の【は】になりたい
『またまた問題文と変わってないじゃんかぁっ!(笑)』
.
戦場で出逢った二人の【お】
『おい、これもかい?(爆)』
.
【子】の毛並みを持つ子犬だった
『どんな毛並みよ!?』
.
私は【性】で一番美しい光を見た
『何故こんな言葉が…?そんな使うか、ふうさん?』
.
.
♪歌詞編
.
喜びにむせぶ【し】朝
『また出た、問題文と変わってないの!』
.
【マーリア】廻る風車( )
『え!?クッカは廻りませんよ!!』
.
【ヤギ】笑ってくれたね
『首〜〜領っ!!←』
.
女は政治の【度】じゃないわ
『温度ですか?角度ですか?←』
.
嗚呼…どんな【くい】が訪れても
『愛する自信ありますが、どんなくいがいるんデスカ?』
.
よく似た色した【ピカチュウ】
『な に とっ!?』
.
.
.
.
お疲れ様でした。
最後までお付き合い下さりありがとうございます。
.
よければサンホラ仲間に廻して下さい。
.
.
.
.
.
.
------------------
エムブロ!バトン倉庫
http://mblg.tv/btn/view?id=41787
------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世間では

世間では
卒業式ラッシュですね
昨日のにゅーすぜろで、密着取材してた中学の卒業式見てて、自分の中学の卒業式を思い出しました
故に画像がうちの中学の制服(卒業式仕様←普段は白メインの襟カバー着けてます)
ちなみにふうさん、卒業式ではお目めカラカラでした(爆)
あ、ドライアイではないですよ←
女子のほとんどが泣いてて、仰げば尊しと校歌が歌えなかったので、人一倍大きい声で歌ってやりました(笑)
うちの中学の校歌、曲調が明るいので、卒業式の締めを明るく彩るのにとても良いわけさ!
ちなみに小学校のは、歴史が古いからか逆に厳粛な感じで、それはそれで良いと思います
ついでに、今日は大学の卒業式帰りの袴姿を見ました
ふうさんも短大の卒業式に着ましたよ、着付け自分で(笑)
あ、でも他のプロに着付けてもらった人に見劣りしなかったですよ
袴の着付けは簡単ですからね、多分浴衣より簡単だと思う
袴は普段着着物の最終形態ですね、なんで最近は女性だとほとんど着ないんだろう、ふうさんこれなら普段着にしても無理なさそう、欲しい!!←
.
話変わりますが、夏にデーエスの3Dのが出るらしいですね
随分と早いポケの新作は、これに合わせてんでしょうね
今のデーエスでもプレイ出来るんでしょうか?
ハードも買わなきゃ駄目かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リアタイ日記

さっきまでヒトカラしてました!
12時〜15時まで
めっさ楽しかった☆
ある程度キーの高さのある曲ならまだまだイケたぜ!
ちょっと低い音は出難いくらい喉使ったからな、痛くはないけど掠れてる(爆)
最近、歌う時間が一番多いのがSHなふうさん
曲数は陰陽theやアニポケよりちょっと多い程度だけど、いかんせん一曲一曲が長いから(爆)
楽園パレードが歌ってて超楽しい!
高音大好き!ファルセット最高!!
そうそう、今日ラティ兄妹のED初挑戦してみました!
歌詞が超良い!だが音が取りにくい・・・(爆)
そしてポケ曲の画像編集が、やけに神な件←
後、BSRひーろーずの曲も歌いました
ひーろーずでは熱唱びわ基本装備なので、西川ちゃんパートはバッチリでした(笑)
それと、希さんの「羽根」久々に歌ったら、やっぱり目茶苦茶良かった!
それと、今日は最近あまり歌ってないこっこも多めに歌った見ました!
取りあえず、とっても楽しかったです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぎしポケ紹介バトン

ぎしポケ紹介バトン
参加キャラ詳細バトン
.
このバトンは企画「Schwarz Kaape」参加者限定の物です。参加キャラクターの詳細について、語り尽くして下さい!
回答の仕方は、成り切りで答えても、親が答えても、会話形式でも自由です。
(会話形式で答えて行きます、下手すりゃふうさんばっかになりそうですが・・・←)
.
1.名前とその由来は?
クッカ「クッカ=マーリア・エーデルフェルト……。由、来?」
あぁ、クッカの由来はね、「エルザ=マリア」みたいなファーストネームが二つ並んでる名前にしたくて、イタリア名と北欧系の名前リストから探してたら、フィンランド名の「クッカ=マーリア」が目に付いたと……
クッカ「深い、理由……」
無いよ(爆)
ちなみに「エルザ=マリア」はドイツ名ですよ
んで、同じフィンランド系の名字で良さそうなの探してたら、「エーデルフェルト」を気に入ったと
クッカ「……理由、無い」
えへ(笑)でも良い名前でしょ、ふうさんは気に入ってるよ
クッカ「(頷いて)これ、好き……」
なら、結果オーライっ(>▽<)♭
クッカ「(複雑そうな顔)」
.
2.出身地は?なんでそこを選んだんですか?
クッカ「ニムエ地方、……端の方」
正確には、ニムエ地方の北東の端の方ですね
取りあえずフィンランドイメージなので、北のニムエ地方。で、「魔女」うんぬんの設定はあったので、田舎=端っこししようと、でもエウロピアの地図の北端の様な、万年雪の険しい山ではなく、木々が生える森のイメージがあったので、フリッグ地方の近くにしました。マイニオ山辺りには、きっと白樺の森が広がってるんじゃないかな←
.
3.狩人?猟犬?弟子?サポーター?また、武器は?or戦闘タイプは?仕事はなんですか?どうしてそれを選んだんですか?
クッカ「狩人…マスターアーク、ナイフ」
(まぁ、申請前の質問の結果、猟犬予定の子は設定的に断念し)弟子と迷いましたが、せっかく役職が空いてるなら、行っちゃう?みたいな!
クッカ「……(←それで良いのか?という目)」
(クッカの目は、あえてのスルー←)初めはナイフとレイピアで迷いましたが、レイピアがナイフ以上に掴めなかったので・・・(日本の刀、特に太刀は好きですが、他の武器萌えは持ってませんから)
ナイフも勉強(?)中ですが
.
4.明かしていない誕生秘話なんてありますか?
クッカ「……ある?」
まだ具体的には無いけど、祖父と父親のことは何か考えたいと思います
「魔女」の扱いについても深めたいし、後黒頭巾に入った経緯も考えてます
今のとこ、家がヴァンピルに襲われた時か、「魔女」の仕事を独りでする様になってから、後の師匠に見出だされ、スカウトって流れの予定ですが、まぁそこはこれから元師匠が出来るかもしれないので、漠然としときます
クッカ「深み……無い」
そんなことないよ、これから出来るんだよ!!(わたわた)
.
5.ズバリ、参加しようと思った理由はなんですか?
クッカ「……何で?」
え〜とね、タイミングとフィーリング!
クッカ「……?(小首を傾げる)」
丁度シリアスな企画に参加したくて、ランキングで回ってたら、世界設定がファンタジー好きなふうさんのツボを突かれて!!
所謂一目惚れですね!
こういう、チートっぽくないファンタジーは、ふうさんオリジャンルで書いてたりして、好き何ですよ(血みどろ←)
お陰で錬金術の基本理念はバッチリだぜ
クッカ「……それ、関係無い」
あはは(乾)
.
ご苦労様です!バトンは親しい人に回すも、宅内リレーするも、アンカーも自由ですので、これにて。ありがとうございました!
.
.
そんなクッカ=マーリア紹介バトンです
画像は、寛ぎモードのクッカ=マーリアです
このバトンは、黒頭巾参加者のみのバトンになりますので、該当者以外は持ち帰らないでくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

↓の絵チャログUP

↓の絵チャログUP
5月さんの美麗イラっ!!
しかもかなり素早く出来上がって、そのプロい技に、しばらく見とれました!(そんなんだから、出来るのが遅いんだよ←)
葵命さんのかっこよさに鼻血が出そうです(爆)
しかもくいをこんな可愛くっ!!
描きっこも楽しみにしてます←
.
↓の絵チャログUP
涼也様のラブリーイラ
ちょ、あまりの可愛さに叫びそうですっ!!
皆かぁいいっ!!おっもち帰り~っ!!(爆)
一番注目すべきは、下の黄色たまちゃんだと思う(笑)
.
↓の絵チャログUP
素晴らしいイラについて来た、パセリなイラです(爆)
見流してもらって構いません
あまりに、線がっ、色がっ、デッサンかっ!!って状態なので、今度アナログでリトライします!
・・・手前の桃たまちゃんは色々誤魔化す為だなんて、内緒(爆)
このたまちゃんは美味しくないですよぉ
5月さんが、眞澄さんを素敵に喋らせてくださったので、ふうさんもくいで返してみました
眞澄さん「ねぇ、この黒たまちゃん…おいしい、かな…?」
くい「食べちゃらめ~っ!!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絵茶会メモ

絵茶会メモ
膝がああぁぁっ!!
いや、膝が緩いふうさんは、よく関節が変なとこ入るんですよ、そして朝ご飯に立った時に変なとこ入ったと
ほっとけば治るので、ほっときます←
.
.
さてさて、昨日たまむすびの絵茶に我慢出来ず、オンボロPCと不良マウスで参加しちゃいました!
初絵茶です♪
キーボードに、反応の鈍い母音(aoi)をちゃんと読み取れよ!!と睨みを利かせ、苦戦したながらも楽しみました☆
・パソの設備が頼り無いので、フェアリーになろうとしたら、絵茶って閲覧出来ないんだね・・・
・それでも未練たらしく入口にいながら、妹に「閲覧出来ないんだね〜」と言ったら、「見たいなら参加しなよ」と言われ、思い切る!
・蓮崎様とam様、5月さんが入室されてました
・5月さんから、「さん」付け許可もらいました!!失敗して、文章途中投下もやるものですね(爆)(途中でエンター押してしまい、5月さんを呼び捨てにしてしまったのがきっかけでした←)
・お互いのHNに親近感を持っていたことが判明
・当然二人とも五月生まれ、五月好き
・結果、五月同盟結成!!!←
・しかも5月さん、うちの地元の市のお隣りさんらしい!
・次に愛知に戻ったら、五月同盟のオフ会で、ポケセンデートをしようということになりました!今度愛知行く時は、マジで連絡しちゃう(笑)
・スペの話とか
・ふうさんが鈍い話とか←
・二人でフシギバナを褒めまくり(笑)
・ふうさんの不手際故の呼び捨て騒ぎに、「呼び捨てて罵れば良い」と言われる5月さん
・それに便乗されるam様
・そんな、こんな小物にはそんな資格ありません!!
・蓮崎様とは、入室当初からそれぞれのオンボロPCについて、二人で危惧する
・最後までやり切れて良かった(爆)
・四月から蓮崎様が東海道進出らしいです!
・いらっしゃ〜い!←でも自分は青森(爆)
・東海道良いとこですよぉ、愛知県はちょっと交通事故多発で危ないけど←
・交通死亡事故現場が多過ぎる地元←
・実はふうさんも、一度車にはねられてます←
・しかも、トラックにも轢かれかけt……(爆)
・でも地元大好き
・どうやら蓮崎様にも、ふうさんの地元が判明した件(笑)
・涼也様入室
・くいにたまちゃん乗せられても動じない葵命さんが素敵です!(再)
・途中から、相手の息子さん褒め合戦になる←
・天然で無自覚な葵命さんが素敵過ぎです!!
・ふうさん、今回の絵茶会で「素敵」と「美味しい」を何度言った事か・・・皆さんが親子で素敵過ぎるからっ!!(笑)
・糸竹さんに卑猥疑惑が!?・・・ピンクだから?
・しかし、大変美味しいです(爆)
・am様が退出
・無礼講タイム、ッパねえ(爆)
・5月さんの手により、崖の上のたまちゃん出現(笑)
・本格的に描いて、トップイラに投稿予定だそうです
・ちょっと居座り過ぎの尻尾UPの川獺を、トップから引きずり降ろしてやってください(爆)
・蓮崎様退出、パソお大事に(>_<)
・大量のたまちゃんを一度消して、本格的にお絵描き開始
・マウス画なんて、数年やってないので、取りあえずくいで少しでもコツを掴もうとする
・5月さん速っ!そして美麗っ!!
・機能を使えず、あまりにもたどたどしいふうさんに、5月さんがマスクの使い方を教えてくれました
・何これ、便利っ!!
・5月さん有り難うございました
・涼也様のイラも、ミニ可愛いっ!!
・くいなんか、桜餅までもらって!!
・(マクロス再見てて起きてた)来々良嬢に「こんな真剣なお姉ちゃん初めて見た、写真撮りたい」と言われるほど、お絵描きに集中して、しばらく文字茶から消える(爆)
・マウスやっぱりやり難いっ!!
・マウス握る手が、けんしょう炎レベルで痛くなる、しかも寝転がってたから、肘も痛い←たわけなふうさん
・遅ればせながら、色々雑いふうさんのイラが完成
・完成イラが添付です、横に首を傾げて見てください(爆)
・ちなみ(このままの状態で)、上からふうさん、涼也様、5月さんです
・写メなので画像最悪です、ちゃんとした画像で見たい方は5月さんと涼也様宅で見ることをお勧めします
・あんまり画像がしょぼいので、後でUPも上げます
・そして、後でお二人のお宅にリンク繋いじゃうんだぜ!!
・お二人は絵茶会中に貼ってたんだぜ、器用ですね!!
・その後、5月さん、涼也様と退出
・独りで、文ログ読み読み
・そして、悲しい独り言(爆)
・勿体ないけど、皐月の羞恥プレイになるので、絵を全消し
・文ログの消し方が解らなかったので、放置しました(モウシワケナイ)
・そしてふうさんも退出
.
.
楽しかったです!!
でも今度はまともなキーボードと、ペンタブでやりたい・・・(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二つのお茶会メモ

昨夜から深夜にかけて、たまむすび様と黒頭巾様のお茶会に行って来ました
.
まずたまむすび様へ
・たまちゃんアクションシステムが素敵過ぎます!
・青たまちゃんが、お酒に興味持って、酔っ払ったり、桃たまちゃんがおつまみに興味持って、お皿に突っ込んだり、可愛いなっ!!
・そんなたまちゃんの可愛さに、入室すぐにテンションマックスのくいとふうさん
・テンション高過ぎ親子が失礼致しました(汗)
・何か、糸竹さんにもシロカニペさんにも眞澄さんにも葵命さんにも、たまちゃんが素敵だねってことしか話してない気が(爆)
・糸竹さんが、思わず落ち着けって言ってしまう程のくいの興奮振り(爆)
・多分あの後、たまちゃんを抱え、ご飯食べて、酒飲んで少しは落ち着いてと思います(飲み食いに夢中になったとも言う←)
・葵命さんには、たまちゃん頭に乗せてみました(コラコラ)
・でも動じない葵命さんが素敵です!!
・くいの周りは黒たまちゃん大量発生ですね(笑)
.
.
お風呂入ったりして、黒頭巾様に
・クッカ=マーリアのテンションの低さに、少し前までくいの後ろで一緒にハイテンションしてたふうさんが、一番戸惑っt……(爆)
・フレッドさんは、周りに気配りの出来る男装の麗人なんですね!←
・お陰でクッカが食道スタッフにはね飛ばされずすみました(下手したら、クッカ本当にはね飛ばされそう←)
・食事を取りに言ってもらったり、何から何まですみません、世話を焼いているフレッドさんと焼かれているクッカにはにゃ〜んとなったのはふうさんです(爆)
・そしてクッカの好物がシチューだと判明、酒も飲めるけど、取り立て好きでもないことが判明、好きな飲み物はミネラルウォーターでしょう←
・ちなみにくいは酒好きのざるです(爆)←妖怪川獺は基本酒好きです
・等々力様の出没地域が羨まし過ぎます!(大先生っ!!)
・また妖怪・モンスターについて語りましょう!(微私信)
・クッカは、イーイーさんを「モフモフ」と認識した様です(爆)
・梅雨時期のイーイーさんには、是非遭遇したいです!(モフモフ増量ですとっ!)
・ディエゴさんは素敵なおじ様だと思います(真顔)
・ナイスミドル万歳!
・ディエゴさんと並ぶと、クッカの小動物度が上がります(おかしいな、ガブリアスなんだが←)
・クッカ=マーリアは言葉があまり出ない分、態度で気遣いを示す様です、何かやることがジェントル(笑)
・ディエゴさんとクッカの絡みも、ニラニラでした←
・何気にオーダーを頼むクッカ=マーリア、なんだかんだと頼んでくれるディエゴさん(ニラニラ←)
・細かいことは気にしないディエゴさん素敵っ!←黙れ
・人が多いことに対する結論が、「そんな日もある」だったのは、この二人だからの結論でしょう(笑)
.
.
結局黒頭巾様の方は、解散直前まで居座りました(爆)
結果睡眠4時間強(にっこり)
眠いさぁ〜(泣)
ま、今回思ったのは、次回までにクッカ=マーリアの後ろに慣れておかないと(笑)
もう、クッカはロルだらけです、二回程まさかの無言がありましたからね(爆)
でも、クッカのたどたどが皆さんに気に入って頂けてる様で、嬉しかったです!
くいも、5月様と柚子様の会話で、三河弁くいが使ってるよっていうのを見た時は嬉しかったです♪
あんまり文書じゃ全開に出来ませんが・・・
三河弁は可愛いですよ、「だらぁ」はともかく「りん」が可愛いと思う(笑)
しかし、使う機会は圧倒的に「だらぁ」のがある(爆)
.
そんな茶会でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一年以上ですか、そうですか

一年以上ですか、そうですか
今日、随分と久し振りに病院に行きました
ま、皮膚科なんですけどね
それで、前に行ったの何時だったかなぁと思ったら、一年と数ヶ月前に実習時に膝の痛みを再発した時に接骨院行って以来だなと思いました
今回は、小さい頃は皮膚が弱く、環境が変化するとよく出るアトピーが出ただけだったんですが、いつもより非道かったので我慢出来ず
取りあえず、塗り薬と貼り薬処方してもらいました
.
そういえば、4月からの身の振りが決まったので、軽くお知らせ
いや、自分の身分とか職種隠すと、日記書くこと無いんだよねぇ(爆)
そんな4月からは学生に戻ります、3年に編入
色々資格取りたいので、下手したら2年じゃ足りないかも
ま、出来る限り頑張ります
授業料に関して、衝撃事実もありつつ、入学金は入金しました
その時、免許の住所書き替えをサボってた関係で、30万近くを持ち帰ったり、持ち歩いたりして、ドキドキでした(爆)
きちんと、住所書き替えはせなな・・・
.
画像は、青空ちゃんから送られて来た、愛知名物「生せんべい」
最近食べたくて仕方なかったんよ!
やっぱり美味しいゼ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふおおぉぉっ(屮゜Д゜)屮

(ショックにより、思わず顔文字)
ちょ、たまむすび様も茶会20日ですと!?
なんと、今日設定に上げたクッカ=マーリアが参加してる黒頭巾様(こないだ申請中だと言っていた企画様)の茶会も20日なんですよ・・・
たまむすび様のが、開始一時間早いけどね
黒頭巾様は、参加後初茶会だし、行きたいなぁ
でも、たまむすび様もくいも大好きだし、何より界哀さんや清澄さんとくいを絡ませたいっ!!
取りあえず、たまむすび様に顔出して、黒頭巾様になるかな・・・
両方じっくり参加したいのに(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

合戦後

 鈴呉がハッと目を開く。視界に移るのは満天の星空。
 星空を見つめながら、現状を理解出来ず瞬きを繰り返す。すると、頭の横辺りで小鳥の囀りが聞こえ、そちらに顔を向けると、甲斐姫の肩に止まる春疾風が、鈴呉が目を醒ましたことを悟り、鳴いたのだ。
「気が付いた、鈴呉?」
 甲斐姫が問い掛けても、鈴呉はしばらく固まり、そして弾かれた様に起き上がろうとする。しかし、体の痛みに顔を歪め、力が抜けた様に再び体を沈める。
「駄目よ、しばらく安静にしてて」
「姫様、合戦はっ!?」
 自分が気を失う前の状況を思い出し、懸念事項を主君に問う。甲斐姫は苦笑を浮かべながら答える。
「終わったわ、今日はね。結果は、貴方が気を失う前と大差無いわ」
 それを聴いて、鈴呉は力無く顔を真上に向ける。その様子に、甲斐姫は心配そうな視線を向ける。
 鈴呉の見上げた満天の星空が、水面を通しぐにゃりと歪む。目に張った湖から川が生まれ、鈴呉の頬に伝う。
「また、最後まで戦えなかった」
 少しは強くなれたと思ったのに、結局この様だ。自分がもっと頑張れば、勝敗を覆せたかもしれないとさえ考えてしまい、激しい後悔が胸を突き刺す。
「鈴呉は頑張ったよ、あたしは知ってる。鈴呉だけじゃなくて、他の皆も小早川勢の皆もね、そして今日は戦えなかったけど支援してくれた皆も」
 甲斐姫は、その代名詞たる笑顔で言う。
「そうやって本気で頑張れたことは、誇って良いことよ」
 傷に障らぬ様、鈴呉はゆっくり身を起こす。
 悪戯っぽい笑顔で片目を瞑り、甲斐姫が言う。
「それに、今日の戦いは終わったけど、合戦はまだ終わっていないわ。あたしたちは直接戦えなくとも、応援することも、支援することも出来る」
 見つめて来る鈴呉の目を、真直ぐ見つめ返して甲斐姫が続ける。
「まだ負けて無い、明日きっと西軍を見返してやりましょう。直接戦うのは伊達勢でも、これはあたしたちの合戦なんだから」
.
.
.
―――――
戦パラ合戦の二日目終了後の話
今日、最終日も終りましたが、エラーでまだ結果が見れません(爆)
模擬戦や、本ちゃん合戦初めての前回と違い、すごく東軍の一員として戦ったって感じました
今日は微力ながら支援もさせて頂きました
楽しかったですよ、でも金を沢山使ったから、しばらく合戦されると困る(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リアタイ日記

リアタイ日記
未来の家電のテレビ見てて、デジタルウォールっての?
あれ、前情報番組でもちょっと見たけど、図書館の機能見てて、将来どんどん紙媒体だった物が、電子媒体に移りそうな方向性が見えたんですが
ふうさんには耐えられないっ!!
イラも長い小説(SSは直打ちしたりするけど)もアナログでかいてるふうさんには、スケブや原稿用紙無くなるなんて考えられないし、漫画も小説も手に取れないなんてやだ!
紙が無くなったら耐えられん!
死ねる自信あるよ、紙無くなったら(いらんはそんな自信)
.
飛行機などの話は、聞く度にレオナルド・ダ・ヴィンチが浮かぶ自分は、完璧に末期です(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リアタイ日記

リアタイ日記
中世西洋テイスト企画に参加申請中
ガブリアスで(面影少ないけど←)
ガブリアスとかふうさんには未知のポケモン(笑)

企画といえば、たまむすび様でたまちゃんの素材配布してたので、うっかりお持ちかえって、トップにはっつけてみました♪
くいが、(不可抗力により)黒たまちゃんコレクターなので、黒たまちゃんにしてみました

明日戦パラの合戦だ!
風邪が悪化しなきゃ、4時からの参加だな
姫様、必ず参りますぞぉっ!(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現在まで

そういえば、白金山への入山許可を、オーキド博士から頂きました
その後、ジムリの皆さんの電話番号を知る為にバタバタ~
チラッと見た攻略本の内容を頼りに、シジマさんの奥さんからシジマさんの番号を、そして昼ご飯中のミカンさんから番号を教わりました
現在まで
そして、タマムシに行ったら、ミカンさんと一緒のエリカお嬢様発見!
お嬢様、随分とSなんですね(笑)
いや、イブキさんの格好は恥かしいと思うけど(爆)
現在まで
そして、デパートでマキシマム仮面と遭遇!
そして、何やら自分の世界でペラペラとしゃべったいたわけで、軽くカナデが引いたところで、カナデ背後のふうさんが喜ぶサプライズ!
現在まで
ナエトルお面来たっ!!
ナエトル~!(爆)
ま、その後ヒコザルやポッチャマももらいましたがな
現在まで
その後、リーグに行ったら、タイミングがよろしくキョウにご飯を届けに来たアンズちゃんと遭遇
電話番号聞いて、写真を撮りました
わ~い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不思議はっけん

不思議はっけん
今日の不思議はっけんが、ほーむずのことをやってたんですが、見ながらふうさんはクリス(クリスティハイテンションの主人公、ほーむずの姪設定)のことばかり浮かんでました
クリス可愛いよ、クリスっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポケウォーカー

ポケウォーカー
ポケウォーカー
ポケウォーカー
ポケウォーカー
ポケウォーカー
やけにこっちを何度もじーっと見ていました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンダー・フリーザーゲットだぜ

サンダー・フリーザーゲットだぜ
何気無く足を運んだ発電所でサンダー発見!
やっぱ此処にいたんやね
それで、まぁ苦労してスピードボールでゲット
名前は「恵風(けいふう)」(旧暦2月)
ぶっちゃけ一番似合うのは「鳴神月」だけど、もういるからね(爆)
そして、色々回ったりしながらフタゴ島へ
そしてフリーザー発見!
めっさ大変だったっ!!
だって、画像の状態で数十分粘られたんですよ!!
もう本当疲労困憊なわけで・・・
で、ボール乱射の末なんとかゲット
ニックネームは「苦寒(くかん)」(旧暦12月)
後ファイヤーとツー様捕まえたら、炎赤からパルパークしないで済むゼ!
戻せないから、やっぱ伝説系はあんまり送りたくないもんね

その後、バトル申し込まれ、ジョウトに戻ってぼんぐり集めたりしながら数日回りました
ちなみにお陰でシジマさんとミカンさんの電話番号ゲットしました!
いえ〜い!
いやぁ、ジムリの情報くれるって言ってた塾帰りかなんかが、全然連絡くれないんだよねぇ(ぐちぐち)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春疾風

春疾風
 バンっと大きな音が、縁側の辺りから聞こえた。
 音に驚いて、咄嗟に瞑った目を開き、自室で本を読んでいた鈴呉は急いで縁側に出る。
「な、何だっ!?」
 縁側は、先程の音など無かったかの様に、のどかな様子で、鈴呉の頭に大きな疑問符が浮かぶ。しかし、あの音的に何も無いはずはないと、付近をキョロキョロと見回すと、柱の下で緑色の小鳥が伸びていた。この子が柱にぶつかったのだろうか。
「鶯? いや、鶯は色が茶色のはず」
 鈴呉がマジマジと見ると、その小鳥は鶯色の羽を持っていたが、目の周りだけは白かった。
「メジロ……かな?」
 このままにはしておけないので、伸びているメジロをそっと拾い上げた。
.
.
.
 拾われたメジロは、右翼の骨が折れてはいたが、すごい音でぶつかったわりには元気で、餌もすぐに煉餌から虫などに戻すことが出来た。今では、右翼こそ固定されているが、鳥籠の中を跳ね回ったり、鳴いてみせたりと、元気が有り余っている様子だった。
「す〜ずくれ!」
 自室にて、メジロを眺めていると、主君である甲斐姫が現われた。突然のことに、鈴呉の思考が停止する。
「ひ……」
「ん?」
 固まったままの顔で、喘ぐ様に声を絞り出す鈴呉に、甲斐姫は笑顔で首を傾げる。
「姫(ひい)様っ!?」
 叫んだのを皮切りに、今度はわたわたと動揺を表す様に手を激しく動かした。
「大丈夫?」
 苦笑しながら、甲斐姫は鈴呉の顔を覗き込んだ。
「こ、この様な所にお越しにならなくても、お呼びくだされば、すぐに参りましたのに!!
 ハっ、それとも私(わたくし)、姫様のお呼びに気付きませんでしたかっ!?」
 その動揺の仕方に、甲斐姫は面白いと思いながら、言う。
「あたしが急に鈴呉の顔を見たくなっただけ。あたしのわがままで毎回呼び出されたら、鈴呉が大変でしょ。それに、たまには鈴呉の部屋にも来たいしね」
 甲斐姫の言葉に、鈴呉は顔を真っ赤に染める。
「そ、その様な……、身に余る光栄です」
 普段言葉を明瞭に話す鈴呉には珍しく、俯きながらボソボソと言う。
「ところで、あの子どうしたの?」
 甲斐姫が鳥籠のメジロを指差しながら言う。
「あぁ、あの子はこの間柱にぶつかって伸びてたので、手当てしたのです」
 伸びていたとは思えないほど元気の良いメジロを覗き込み、甲斐姫が何気無く言った。
「ふぅん。この子、治ったら森に帰すの?」「……え?」
 その青天の霹靂は、違わず鈴呉を打ち抜き、鈴呉は甲斐姫の気遣わしげな声にも反応出来なかった。
.
.
.
「傷が治ったら、か……」
 縁側で、鳥籠を横に置き、メジロと共に日向ぼっこをしながら、甲斐姫の言葉に思いを馳せる。思っても見なかった甲斐姫の言葉は鈴呉の胸を抉った。
「そうだな、傷が治ったら、森に帰すべきなのだ……」
 近くまで来ているその時が、不謹慎ながら、永遠に来なければ良いと思ってしまった。.
.
.
 どんなに来るなと思っても、その時は結局来てしまった。
 すっかり傷が良くなったメジロは、籠の中を所狭しと飛び回る。その籠に鈴呉が手を入れると、大人しくその指に止まる。
「選ばせてやる」
 籠から出して、指に止まったメジロに言う。
「お前が森に帰りたいなら、このまま森へ帰れば良い。でも私と共にいたいなら、何時飛ばしても、私の元に戻って来い」
 真剣に語りかける鈴呉に、メジロも心持ち真剣な様子だ。
 部屋の中で飛ぶ練習をさせたことはあるが、外で放すのは初めてだ。きっと帰りたければ、そのまま翔んで行くだろう。
「お前が選ぶのだ」
 通じているかは解らない。だが、やけに真剣な様子のメジロに、こちらの言っていることが解るのではないかと思える。
「それっ!」
 鈴呉が声をかけて指を上げると、メジロが萌葱の羽根を広げ、飛び立つ。しばらく近くを飛び回ると、塀を越え森の方へと翔んで行く。その様子に鈴呉は俯き、ため息を吐く。
 そのまま立ちすくんでいると、高い囀りと羽音と共に、メジロが戻って来て鈴呉の肩に止まる。
 しばらく固まった鈴呉に、メジロを頬擦りをする。その感触で我に返った鈴呉は、メジロに問い掛ける。
「私と、これからも一緒にいてくれるのか?」
 メジロは応える様に一声鳴く。
「有り難うっ!」
 メジロを抱き締める様に手を添える。
「そうだ、名前付けてあげぬと……」
 森に帰す時を思い、付けられなかった名前。でも、もう遠慮する必要は無い。
「お前、疾風の様に速く飛ぶよな。だから、春の疾風で、『春疾風』っ!」
 喜びを表す様に羽ばたき、一声鳴く。それに笑みを零すと、春疾風に向けて言う。
「これからよろしくな、春疾風」
 庭にさわりと、東風が吹いた。
.
.
.
.
.
.
――――――
戦パラで、思わず肩乗り鶯を買ってしまったので、そんな出会い編です
鶯やて言ってますが、鶯色なのはメジロなので、色重視でメジロにしちゃいました(爆)
ちなみにメジロ衝突事故は、高校時代実際見たことあります
その時は硝子でしたけどね
.
アバ子の口調が、まだ掴みきれてません(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »